学研、子ども向けYouTubeチャンネル『学研キッズTV』を開始

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:影山博之)は、株式会社aquwa(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐々木和哉)と共同で、2020年11月28日(土)にYouTubeチャンネル『学研キッズTV』を開設したことを発表した。

配信内容は、「もじ」「かず」や「いきもの」「やさい」といった幼児~小学生に身近な題材を、キャラクターたちと一緒に学んでいくもの。

学研から出版しているドリルやワークをベースに、視聴者の子どもたちと問題を解いていく。

『学研キッズTV』概要

家で過ごす時間が増える中、親子で安心して楽しめる動画コンテンツが必要だと考え、開設に至った。

チャンネルの運営・動画制作は、登録者数92万(2020年12月現在)のYouTubeチャンネル「サンサンキッズTV」等を運営する(株)aquwaと、(株)学研プラスの共同で行っている。

子ども向け動画制作の知見と、学習ノウハウをもつ2社のコラボで、質の高い知育メディアを目指す。

第一段階では、幼児期(未就学児)コンテンツを中心に展開。その後は小学生向け、中学生向けコンテンツへの展開を予定している。

チャンネルコンセプト

「ゆる~く、楽しく学ぶ」

個性豊かでどこかぬけているキャラクターたちが案内役。見ている子どもたちと一緒に、しっかり悩んでページを進めていく。

動画例

やさい クイズ 野菜のなかまではないのはどれ?

累計4800万部を突破した2~6歳向けのワーク「学研の幼児ワーク」を題材とした動画。

オバケ 数字をおぼえよう

【工作】パトカーをつくろう!

キャラクター(名前募集中!)

マスキングテープをおしゃれアイテムと間違えてお腹にはめている、おっとりくまくん。

チーズと間違えて消しゴムに入ったものの、入り心地にしっくりきているねずみちゃん。

勉強の陸に上がってきたらっこくんは、なぜだか鉛筆が手放せない。

熱血いぬ先生は、付せんをぺたぺたはりまくる!


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。