エンジニアコミュニティ「Qiita」運営のIncrementsとインフラトップ、第3回目となる無料エンジニア採用担当者養成セミナーを開催

株式会社エイチームのグループ会社であるIncrements株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田健介)は、株式会社インフラトップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大島礼頌、以下インフラトップ社)と共同で、2020年12月16日(水)に無料オンラインセミナー「エンジニアの書類選考をする上でインプットすべき事項とエンジニア部門の巻き込み方について」を開催することを発表した。

オンラインセミナー「エンジニアの書類選考をする上でインプットすべき事項とエンジニア部門の巻き込み方について」概要

開催日

2020年12月16日(水)11時00分~12時00分

対象

エンジニア採用に関わる人事・事業責任者・経営者

参加費

無料(要事前申込)

セミナー内容

このセミナーはエンジニアコミュニティ「Qiita」を運営するIncrementsと、エンジニア転職に特化したプログラミングスクール「DMM WEBCAMP」を運営するインフラトップ社が共同で開催する「1ヵ月でエンジニア採用担当者を養成する!『プロエンジニア採用担当者になろうpresented by Qiita×DMM WEBCAMP』」の第3回目のプログラム。

全4回のプログラムだが、本セミナーのみの参加も可能。

  • ITエンジニアの採用を始めたが、職務経歴書の見るべきポイントがわからない。
  • 書類選考を通すが、エンジニア部門のニーズと合っていないと感じる。
  • そもそもエンジニア部門が求めているスキルがわからない。

など、エンジニア採用における書類選考で困る場面がある。

ITエンジニアの職務経歴書やスキルシートは非エンジニアにとっては難しい単語が多く、期間の短いプロジェクト単位での実績が並ぶため、自社の採用要件に合ったスキルや経歴を持っているかどうかは見分けにくいものだ。

また、プロジェクトの中で使用していた技術についても、その人のレベルが高いとは限らないなどの悩みもあるだろう。

書類選考での判断はその後の面談工数や、逆に見抜けなかった場合の機会損失にもつながるため重要となる。

第3回目のプログラムとなる本セミナーでは、書類選考における職務経歴書の読み解き方や、募集開始時の採用要件の握り方、エンジニア部門の巻き込み方について話してもらう。

登壇者

株式会社インフラトップ ラーニングサクセスGr グループマネージャー 森川悟