クラウドワークスペース「Strap」教育機関向けに初年度無料プランを提供開始

ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させることをビジョンに掲げるグローバルデザインカンパニー株式会社グッドパッチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:土屋 尚史、以下「グッドパッチ」)は、2020年12月1日より教育機関を対象に、クラウドワークスペース「Strap(ストラップ)」を特別キャンペーン価格にて提供することを発表した。

Strap アカデミックプランの概要

コロナウイルス(COVID-19) の影響により十分な体制が整わないなか新年度に突入しオンライン授業へ移行した教育現場では、オンライン授業が長期化することによる学生の孤立や、課題図書のレポート提出といった一方方向の講義形式の増加による教育の質の低下といった課題がある。

そんな教育機関の課題を解決できると考え、シンプルな操作感でオンライン上の共創を後押しする「Strap」は、初年度無料、2年目から50%OFFのアカデミックプランの提供開始に至った。

4月に正式版をリリースしたStrapは、6月に東京大学でStrapの双方向でのコミュニケーションを実現する強みを生かしたオンライン講義を実施している。

今回のプラン提供により、オンライン授業の長期化による学生と教員が抱える課題を解決し、本来あるべき学びの場づくりを支援する。

対象

教育機関関係者(※個人での利用はできない)

料金

初年度無料、2年目から50%OFF

備考

  • 教員からのみの応募可能、学生は自身の研究室やゼミの教員に相談すること
  • 1年目の無償提供は、20名まで利用可能なSmallプランに限る
  • 2年目以降利用の場合は、人数制限なしのアカデミックプランを50%OFFでの提供となる
  • 2年目に入る約1ヶ月前に契約継続の有無を確認
  • このプランは、予告なく終了する場合あり

キャンペーン価格開始記念、特別ウェビナー開催

日程

12/17(木)18:30〜20:00

対象者

教育機関関係者向け

開催方法

オンライン(Zoom)

登壇者

  • クラウド型ワークスペース Strap 事業責任者 北村 篤志
  • デザイナー学生向けキャリア支援サービス ReDesigner for Student 学校/学生担当 田口 和磨

セミナーでは教育シーンでのStrap活用事例の紹介や、デザイナー就活のトレンドを話す。

Strapについて

Strapとは、チームでプロジェクトを進める全ての人向けのクラウドワークスペース。

リアルタイムで図解やテキスト情報の共同編集が可能となり、作業・コミュニケーションの効率化を促進。

コラボレーション空間をオンラインで再現し、プロジェクトを前進させることに集中できる環境を実現する。

Strapでできること

  • テレビ電話ツールなどで会話をしながら、共同作業ができるワーク型の授業開催
  • 無限のボードで自由に作業し、受講者の考えていることや回答状況をリアルタイムで把握
  • 講義を準備するスケジュール管理や授業準備
  • Strapアカウントを持たない人にも、URLひとつでボードの情報を共有
  • 指定範囲を画像で書き出し、他の資料や発表に図やテキストを転用

β版利用登録開始日

2020年4月23日

正式版リリース日

2020年9月1日


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。