『第3回全国高校eスポーツ選手権』ロケットリーグ部門 決勝大会進出4チームが決定

一般社団法人全国高等学校eスポーツ連盟(本部:東京都千代田区、以下JHSEF)と株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、以下毎日新聞社)が主催する『第3回全国高校eスポーツ選手権』は11月21日(土)から23日(祝・月)までロケットリーグ部門の予選が行われ、決勝大会に進出する4チームが決定したことを発表した。

同部門の決勝大会は2021年3月13日(土)に開かれる。

ロケットリーグ部門決勝大会進出チームについて

一般社団法人全国高等学校eスポーツ連盟(本部:東京都千代田区、以下JHSEF)と株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、以下毎日新聞社)が主催する『第3回全国高校eスポーツ選手権』ロケットリーグ部門の予選を11月21日(土)から23日(祝・月)まで実施し、決勝大会に進出する4チームが決定。

  • N高等学校「NRLG Cats」
  • 大阪府立大学工業高等専門学校「hogehoge」
  • 釧路工業高等専門学校「mirage virtual Calimba」
  • 東海大学付属札幌高等学校「FSC」

同部門の決勝大会は2021年3月13日(土)に行われる。

ロケットリーグ部門予選結果

予選日程

11月21日(土)、22日(日)、23日(祝・月)

エントリー数

121校178チーム(第1回49校60チーム、第2回84校106チーム)

予選結果

11月21日(土)Aブロック~Dブロック

11月22日(日)Eブロック~Hブロック

11月23日(祝・月)予選決勝

全国高校eスポーツ選手権とは

eスポーツを日本の新しい文化として発展させていくことを目的に立ち上がった大会。

第1回大会を2018年、第2回を2019年に開催。

同じ学校から出場することで、学校教育の一環としてeスポーツに取り組んでもらうことを狙い、eスポーツを通じて成長の機会を提供する大会を目指す。