WizWe、スピーキングテストVERSANT対策練習アプリ「Speaking Practice Test for VERSANT」を開発

習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWe(ウィズウィー、所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平、以下「WizWe」)は、スピーキングテストVERSANT対策練習アプリ「Speaking Practice Test for VERSANT」を開発したことを発表した。

「Speaking Practice Test for VERSANT」概要

ビジネスのグローバル展開にともなう実践英語の重要性の高まりから、スピーキング力の強化を目標とする企業が増えており、日本経済新聞社が国内で販売するスピーキングテストVERSANTの導入社数は拡大している。

VERSANT試験の対策を気軽にできる教材はまだ少なく、今回のアプリ開発ではそのニーズ解消を目指した。

「Speaking Practice Test for VERSANT」は、スマホなど手軽なデバイスでの日常スピーキング練習を通じてVERSANTの対策ができるオンライン英語アプリ。

個々の音節や音の発話的な問題を特定することができる高度な音声分析技術を使用しており、学習者の発話に対して、スコアだけでなく、改善点に関する具体的なフィードバックも行う。

スピーキングに必要な会話反射力を繰り返しのインプット&アウトプットで徹底トレーニングすることで、短期間でのスピーキング力強化が期待できる。

本アプリ開発にあたり、英語のみならず他言語も含めてVERSANTを100回以上受験したことがあり、VERSANT満点講師である江藤友佳氏に、その経験と知識を活かしてVERSANT対策問題を1,700問搭載したコースを作成してもらった。

江藤友佳氏コメント

「スピーキングテストVERSANTに慣れるための教材が見つけられない」という声に応えて、VERSANTらしい問題を1700問搭載したコースを開発しました。このコースを通して、日常会話で使われる単語力と文法力を身に付け、発音も改善したうえで、安心してスピーキングテストVERSANTを受験してください!

特徴

  • VERSANT対策模試20回分付き
  • スマホなどで持ち運びができ、手軽に使用できる
  • スキマ時間でスピーキング強化トレーニングができる
  • スコアだけでなく、改善点に関する具体的なフィードバックを表示
  • VERSANT対策のスピーキング強化を低価格で実現

販売価格

3か月11,970円(税抜)

販売開始予定

2020年12月1日

※Versantはピアソンの登録商標。本アプリはピアソンによる推奨ならびに承認を受けていない。