DEFアニバーサリー、1日20分でネイティブ発音に近づく英語×ボイトレアプリ『英音学』iOS版をリリース

エンターテインメントと教育事業を融合させることで、学びに革命を起こすことを目的として事業を行う株式会社DEFアニバーサリー (愛知県名古屋市 代表取締役:飯田 裕紀)は、『英音学』iOS版の先行リリースを発表した。

「教育」×「音楽」×「エンターテイメント」から生まれた、今までにない新しい言語学習アプリ、それが『英音学」である。

『英音学』概要

教育事業に38年間打ち込んできた(株)東進の英語教育。創立3年で入会者数1,000名を突破したミュージックスクール「ナユタス」の音楽教育

『英音学』は、2つのノウハウにエンターテイメント要素をミックスした英語学習アプリ。

タレント田村淳、森本英樹も株式会社DEFアニバーサリーの取締役として、英音学プロジェクトに参加している。

このアプリで1人でも多くの日本人が英語を自信持って、アウトプットできるようになって欲しいとの思いから開発された。

英音学の主な特徴

  • 特徴①:特許システムでネイティブの発音が身につく!(特許第6653840号)
  • 特徴②:英語を学ぶために制作されたオリジナルソングで、歌いながら学べる!
  • 特徴③:短時間の学習で上達できる!
  • 特徴④:英語に必要な「話す・聞く・読む・単語・文法」の5つの力が身に付く!
  • 特徴⑤:学習のサポートは、キャラクターにお任せ!

これまでは、「手軽だけど、その分上達効率があまり良くない」、「リスニング・スピーキング対策をきちんとできる=コストが高い」というものだった。

英音学では、すべて満遍なく学べる。

料金について

初回2週間はすべて無料!それ以降は、学習スタイルによって選べる。

英音学アプリでできること

リスニング・スピーキング

すべての英語にネイティブ音声を収録!英音学だけのCTS発音矯正システムで、アウトプットしながら相乗効果でリスニング力を伸ばせる・

単語

CTS発音矯正システムを使い、イメージしながら自然に単語を頭に入れていく。英検やTOEICなどの試験対策にもぴったり!

読解

スラッシュ区切りの英文でカタマリごとに意味をつかみ、1文1文の理解へと自然につなげていく。リーディング力を伸ばせるようになる。

文法

基礎から丁寧に解説する予備校級の英文法の授業をまるごとアプリに。文法の知識やよく出る表現が豊富に収録されている。

復習

復習も自動管理。通常コンテンツでクリアした内容を、いつでも学習できる。毎日復習をすることで英語力はぐんぐん上達していく。

学習記録&ランキング

毎日のアプリ使用がカレンダーに記録されていく。他の英音学ユーザーと学習時間のランキングを競うことができる。

しっかり確認ができるテスト機能 ※2021年実装予定

英音学では、発音矯正や単語、熟語、文法の学習をするだけではない。

実際に学習したことが本当に身についているのかを確認するためにテスト機能を設けている。

このテストをクリアしないと次の学習に進むことができない仕様になっているので、クリアできるまで復習をする必要がある。

AIで測定発音テスト

​SONG内で学んだ単譜や英文の発音を、英音学独自のシステムを用いてテスト。

ネイティブの模範音声に対して、どれだけ近い発音ができているかを、数値化し得点として表示。それぞれのSONG内で、どれだけ練習し、上達したのかがはっきりと反映されるテストになっている。

文法を確認!並べ替えテスト

日本語をみて、その意味になるように順番に単語を選び、正しい英文を完成させるテスト。

基本的には、 SONG内で学んだ内容を理解していれば、正しく並び替えられるようなレベルに設定されている。SONG内の文法知識や単語熟語の知識が、ちゃんと定着しているのかを確かめるのにびったり。

英音学イメージ動画

オリジナル楽曲を聴こう!(同時翻訳Ver.)

各SONG毎の楽曲は全てオリジナルで制作されている。イヤホンをつけて聞くと、左耳からは日本語音声、右耳からは英語音声が流れてくる。

今までにない新しい体験で、まるで同時翻訳をしているような楽曲を聞くことができる。

疑似英会話体験でアウトプット!

ネイティブから聞かれた質問を自分に当てはめて実際に答えてみよう!本当に話をしているような感覚で進めることで、よりアウトプット力を向上させることができる。

※サービス名は「英音楽」ではなく『英音学』。