オンラインスキルスクール「Muse Academy」運営のフィリアンとRemoteofferが提携、Remoteofferユーザーに学習サービスを展開

株式会社Remoteoffer(リモートオファー)(所在地:東京都中央区、代表取締役CEO:内野洋輔)は、オンラインスキルスクールを運営する株式会社フィリアン(所在地:東京都中央区、代表取締役:川端ふみ)と業務提携契約を締結したことを発表した。

Remoteofferとフィリアン 業務提携の概要

株式会社Remoteofferは、「どこでだって働ける未来へ。」をテーマに、リモートワーク・テレワーク人材に特化したSaaS型のマッチングプラットフォーム「Remoteoffer」を運営しているスタートアップ企業。

ユーザーへ快適なリモートワーク・テレワークライフを送ってもらうことをミッションに、今後働き方をリモート寄りにしたい企業に対して人材の活用促進の場を提供している。

株式会社フィリアンが展開するオンラインスキルスクール「Muse Academy(ミューズアカデミー)」は、「働き方を自分で選びたいママを応援する」をミッションに、妊娠や出産で働き方を見直すママ達へ子育てをしながらでも知識やスキルを身に付けられるオンラインスクールを提供している。

「Muse Academy(ミューズアカデミー)」は、1日15分から学べる「Webデザイン・Webライティング・子ども向けプログラミング」のカリキュラムでスキルをアップさせて、将来的に女性がライフイベントに合わせて柔軟な働き方を選べる社会を目指している。

今回の業務提携契約により、Remoteofferユーザーになると「Remoteofferユーザープログラム」にてMuse Academy(ミューズアカデミー)の入学金が50%OFFとなる。

また、今後リモートワークに興味のある主婦・ママ向けに共同イベントの開催を予定している。

利用方法

  1. RemoteofferのWEBサイトにアクセス。
  2. 会員登録後、マイページにて「福利厚生」タブをクリック。
  3. 福利厚生プログラム中にある「ご利用いただける福利厚生一覧」内から、「子育てママのためのオンラインスクールでスキルを身につけよう!」をクリックすると指定の方法で割引が適用される。

業務提携の背景

株式会社Remoteofferでは、さまざまな理由からリモートワークでなければならない/リモートワークを希望する人達の就業場所を創出している。

株式会社フィリアンの「Muse Academy(ミューズアカデミー)」は、コロナ禍で求められている「新しい働き方」にも対応するスキルや知識などを学べるオンラインスクールという利点から、リモートワーカー側は今後不足するITスキルを要する職で収入をアップすることが可能。

そのためRemoteofferでのクライアント企業による高度な依頼案件を視野に入れた求人活動が期待できるという。

今後の展望

株式会社Remoteofferは、株式会社フィリアンと協業し、双方独自のスキルノウハウや人財などの強みを資して競争優位性を獲得していく。

シナジーによる企業価値を最大化し、コロナ禍でも屈することなくざまざまな取組を実行していく。