BBT、「リモート時代に役立つリーダーシップ映像講座シリーズ」完結編開講に伴い特別講座を無償提供

あらゆる年齢層に対し生涯に渡るリカレント教育を提供する株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:柴田巌、以下BBT)が運営する「リーダーシップ・アクションプログラム」(監修:大前研一、 以下LAP)は、「リモート時代に役立つリーダーシップ映像講座シリーズ」の完結編を10月22日に開講したことを発表した。

新型コロナウイルスと共存する現在のwithコロナ期では、感染のリスクを避けるために社員のリモートワークを続けている企業も多く、チーム内の意思疎通や仕事の進め方に対する課題、意見が寄せられている。

そこでLAPでは、映像講座のみで構成される”短時間集中型”の「リモート時代に役立つリーダーシップ映像講座シリーズ」を新たに8月より開講し、リモートワーク下において効率的にチームをまとめリーダーシップを発揮できる人材を育成している。

本シリーズの完結編は、

  1. 「リモートワークで役に立つセルフマネジメント」
  2. 「リモートワークで役に立つ業務改善・業務変革」

をテーマに、自律の求められるビジネス環境においてセルフマネジメントを強化し、業務改善・業務変革の具体的な手法を学べる2種類の映像講座(各5,000円<税抜き>)。

各講座は1コマ30分~60分程度で構成され全3時間で完結する。

また、第一~第三弾に続き、完結編の開講に伴う各担当講師の特別講座を無償で提供することを決定。

LAPのホームページまたは下記より申込むと、今回開講するの2つの特別講座に加え、第一・第二・第三弾の講座も全て視聴が可能となる。

日々、様々な課題に直面するビジネスパーソンに短時間で重要ポイントを学んでもらい、withコロナ期の現状の問題解決や今後のafterコロナ期への備えなどに役立ててほしいと考えている。

リモート時代に役立つリーダーシップ映像講座シリーズ 完結編 概要

講座時間

各3時間 (数コマに分かれている)

受講期間

申込み日から3か月間

受講料

1講座につき5,000円(税抜)

講座テーマ

①「リモートワークで役に立つセルフマネジメント」

  • リモートワークなどの環境変化に負けないセルフマネジメントのポイントが分かる
  • 自分の“強み・弱み”を理解する「エゴグラム分析」と自分のキャリアにおける価値観を診断する「キャリア・アンカー分析」を講座内で簡易的に行うため、仕事における自己理解を進めることができる
  • 働くうえでの「心」と「身体」の健康の関係性を解説、心にストレスがたまった際の解決法が学べる
  • 相手に理解されやすく、良い印象を与える“報連相”の演習ができる

講師:丹羽 將喜(にわ まさき)氏

②「リモートワークで役に立つ業務改善・業務変革」

  • 現状をより良くする「業務改善・業務変革」の基本的な考え方と手法・手順を学べる
  • 問題解決のシーンで使われる「Whatツリー」などのロジックツリーやKJ法・ピラミッドストラクチャーなどビジネスのフレームワークを用いて解説を行うため、同時にその活用方法も習得できる

講師:小岩 良(こいわ りょう)氏