イーオンがアイシングループの子育て支援プロジェクトに参画、学童保育児童を対象にオンライン英会話学習を提供

英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、アイシン精機株式会社とアイシン・エィ・ダブリュ株式会社(以下、アイシングループ)が取り組む子育てしやすく働きやすい街づくりを目指す官・民連携の子育て支援プロジェクト(※)に参画することを発表した。

共働き世帯の児童(小学生)を対象に、2020年10月21日(水)からオンライン英会話学習を提供し、放課後学習を支援する。

官・民連携の子育て支援プロジェクト:2020年8月に、愛知県岡崎市とアイシングループが締結した包括連携協定の一部として発足。就労環境や、子どもの教育・保育などを取り巻く様々な関係者が連携し、子育て世代が必要とする、仕事・学び・託児・送迎等のサービスを一体で提供する場「つながりステーション」にて、これからの多様な社会環境の変化に適応したサービスを提供する。

プロジェクトでのイーオン提供サービス概要

このプロジェクトは10月21日(水)~12月23日(水)までパイロットプロジェクト期間と位置づけ、段階的に検証を重ねてサービスの拡充を図る予定。

パイロットプロジェクト始動時の利用対象は、岡崎市連尺通りに位置する「つながりステーション」を利用する児童(小学校1・2年生)で、段階的に受講対象者を広げていく予定。

今回提供する英会話レッスンは、毎週水曜日17時から1時間(うち接続開始後10分は挨拶やゲームなどウォームアップ)の予定。

受講する児童は、つながりステーション内にある授業部屋で、通信環境整備を終えた授業管理者が見守る中、タブレットやヘッドセットを装着してイーオン英会話教室の講師によるオンライン授業を受講する。

イーオンでは、2008 年よりTV 会議・WEB 会議システムを使ったオンライン英語レッスンを 手掛けており、4 分割の画面に教師の顔、テキスト、教師が入力した文字が表示され、スクールさながらの臨場感溢れるレッスンが好評。

本レッスンもこのシステムを利用して提供する。

子どもの教育・保育を取り巻く様々な関係者と連携し、これからの多様な社会環境の変化に対応し、子どもが質の高い教育を受けられる仕組みづくりに貢献していく。

スケジュール

  • プロジェクト開始日:2020年10月21日~
  • パイロットプロジェクト期間:10月21日(水)~23日(水)

提供サービス

毎週水曜日17時~ 1時間程度 ※パイロットプロジェクト期間中の提供は全10回

レッスン受講対象者

「つながりステーション」を利用する小学生 ※パイロット期間中は小学校1・2年生対象

プログラム構成

  1. 17:00~17:10 ウォーミングアップ(接続開始、挨拶やゲームなどウォームアップ)
  2. 17:10~18:00 オンライン授業