凸版印刷、デジタル教材「Core Learn」オンラインセミナーを10月29日に開催

凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿秀晴、以下凸版印刷)は、金融業界における基礎知識を学べるデジタル教材として「CoreLearn®(コア・ラーン)」を2017年10月より提供している。

今回、「CoreLearn®」を金融業界以外でも活用できるよう、企業独自の教材を取り込むことが可能なデジタルサービスとして提供開始。

さまざまな業界において実業務に繋がる基礎知識を鍛え、自信をもって現場で活躍できる人材を育成可能なソリューションになっている。

その「CoreLearn®」の活用方法や、事例を紹介するオンラインセミナー「CoreLearn®」セミナーを10月29日(木)に開催することを発表した。

「Core Learn®(コア・ラーン)」セミナー概要

開催背景

昨今、多くの企業・組織がDXを推進する流れに加え、アフターコロナ時代において、従来の集合研修の実施が難しくなり、オンライン上で完結する社員研修が求められている。

このような中で凸版印刷は、個々に最適な問題を出題し、管理者は学習者の進捗をさまざまな角度から閲覧することが可能なデジタル教材「CoreLearn®」を提供。

今回開催予定のセミナーにおいては、「CoreLearn®」の活用方法を事例と共に紹介。

社員教育のDXで、人材教育の改革を支援する。

日時

2020年10月29日(木)14:00~15:00

対象者

  • 社員研修や社員教育のDXに悩んでいる
  • 製造現場で従事される方の教育(安全教育や専門知識の習得)に課題感を持っている
  • 社員に専門的な知識を必要としている(金融、医療、製薬等)
  • 全国に販売窓口を持ち、接客や営業のスキル向上・均一化に興味がある

参加費

無料(事前登録制)

申込締切

2020年10月23日(金)