教育イノベーション協議会、グローバルカンファレンス 「Edvation x Summit 2020 Online」を11月3~5日に開催

国内外におけるEdTechの推進を行う一般社団法人教育イノベーション協議会(所在地:東京都港区、代表理事:佐藤昌宏)は、教育イノベーターのためのグローバルカンファレンス「Edvation x Summit (エドベーションサミット) 2020 Online」を、11月3日(火・祝)、4日(水)、5日(木)に開催することを発表した。

「Edvation x Summit 2020 Online」概要

開催目的・背景

デジタルテクノロジーの劇的な進化を受け、AI,IoT等、先端テクノロジーを活用した Industry 4.0(第四次産業革命)が叫ばれている。

そんな中、昨今のコロナウイルスによる影響が発生し、これまでの産業、仕組、ルール、制度等、あらゆる面でイノベーションが待った無しの状態となっている。

もちろん教育もそのうちの1つであり、このような状況でも学びを止めないために何ができるか、社会全体で考えていく必要がある。

Edvation x Summit 2020 Onlineは、国内における教育イノベーションの加速を推進すべく、「新しい教育の選択肢を知って頂くこと」と「既成概念にとらわれない教育イノベーターを生み出すこと」を目的とした、世界初のEdTechグローバルカンファレンスイベント。

今年のテーマと見所

今年のEdvation x Summitで重点的に取り扱うテーマは、「GIGAスクール構想」「自治体、学校の取り組み」「STEAM教育」「個別最適化」。

現在、登壇者としては、プロサッカー選手である本田圭佑氏が代表を務め、「世界中の誰もが夢を追い続けられる世界を創る」ことをビジョンとして掲げるNowDo株式会社の本田氏(代表取締役/CEO)、および鈴木良介氏(取締役副社長/COO)をはじめ、Google、Amazon、ZOOMなどの外資系から大日本印刷、ベネッセなどの国内教育系大手もセッションを企画している。

また、海外からもアメリカ、中国、韓国などのEdTech専門家やスタートアップ企業、そして、経済産業省や文部科学省などの省庁のセッションも企画中。

日時

2020年11月3日(火・祝)、4日(水)、5日(木)

場所

オンライン

参加費

5,000円/3日(早割チケットなどオプションあり。詳細はWebサイトにて)

動員見込数

4,000人(昨年実績:3,200人)

主催

一般社団法人教育イノベーション協議会

共催

経済産業省

後援

  • 文部科学省
  • 東京都
  • 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部

協賛

  • Google for Education
  • 大日本印刷株式会社
  • 第一学院高等学校
  • 株式会社ワコム
  • ZVC Japan株式会社
  • アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
  • 株式会社イトーキ
  • 株式会社すららネット
  • トランスコスモス株式会社
  • 株式会社COMPASS
  • デジタルハリウッド大学
  • 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
  • 株式会社REKIDS