バンタンゲームアカデミー高等部eスポーツ専攻の生徒、2,158チーム参加のeスポーツ全国大会「STAGE:0」フォートナイト部門で4位に

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役社長:木村良輔)が運営するゲーム、マンガ、アニメ、声優の専門校「バンタンゲームアカデミー」高等部のeスポーツ専攻の生徒が、9月19日(土)に行われた高校対抗の全国eスポーツ大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020(以下、STAGE:0)」の「フォートナイト」部門の決勝大会に2年連続で出場。

TOP20に3チームが入り、チーム「バンタンゲームアカデミーちょめちょめ」が全国最強高校生チームの4位となったことを発表した。

オンラインで開催された全国高校対抗eスポーツ大会「STAGE:0」

STAGE:0は、eスポーツ競技の発展と世界で活躍する日本人選手の輩出を目的に、全国の高校より集まったチームの中から全国一を決めるeスポーツ大会。

開催2回目となる今年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策としてオンラインにて開催され、「Fortnite(フォートナイト)」、「CLASH ROYALE(クラッシュ・ロワイヤル)」、「League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)」の3部門にて全国より1779校2158チームの総勢5555人がエントリーし、“日本一の高校生”の称号をかけて戦った。

バンタンゲームアカデミー 高等部のesports専攻の生徒が参加したのは、教材としてプレイしている「フォートナイト」部門。2人1組のチームで戦う本大会はリーグ戦形式で行なわれ、9月19日(土)に行われた決勝大会には予選を勝ち抜いた80チームが出場。

バンタンゲームアカデミーからは過去最多の7チームが出場。グループステージ後、4試合行われたファイナルステージの結果、チーム「バンタンゲームアカデミーちょめちょめ」が最高順位の4位、続いて7位にチーム「バンタンゲームアカデミー鹿せんべい」、12位にチーム「バンタンゲームアカデミーClydeNoLimit」となり、3チームがTOP20入りを果たした。

バンタンゲームアカデミー 決勝大会出場チーム

  • バンタンゲームアカデミーちょめちょめ (高等部1年・2年):最終順位 4位
  • バンタンゲームアカデミー鹿せんべい (高等部2年):最終順位 7位
  • バンタンゲームアカデミーClydeNoLimit (高等部1年):最終順位 12位
  • Vest柿ピー (高等部1年):最終順位 38位
  • vest_イケボくん まーくん (高等部1年):最終順位 39位
  • バンタンゲームアカデミー/パフェ.イワシ (高等部2年):グループステージ敗退
  • vest_Freedom (高等部1年):グループステージ敗退

学生のコメント

予選と比べて決勝大会はやはりどのチームもレベルが高く、強かったです。バンタンから7チームも決勝に残っていてびっくりしましたが、大会前には決勝に出場する他のチームとも練習出来ました。今後はフォートナイトのワールドカップに今回のチームメンバーで出場したいと思っています。毎日コツコツ練習をすることが本当に大切。デュオはチームワークなので、楽しみながらプレイが出来るかも重要と感じました。

 STAGE:0 「フォートナイト」部門 決勝大会 開催概要

大会名

Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020』(コカ・コーラ ステージゼロ イースポーツ ハイスクール チャンピオンシップ)

日時

9月19日(土)