サブスク型未就学児向け知育工作サービス「STORY TIME」、東京都の女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」に採択

未就学児向け知育工作サービスを運営している株式会社STORYTIME(本社所在地:東京都港区浜松町2-5-3 リブポート3F、代表:惟村寛子)が、2020年度の東京都女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」第5期受講生に採択されたことを発表した。

STORYTIMEは子供の成長状態を「あとは作るだけ」の工作キットで子供と一緒に遊ぶだけで親の子供に対する罪悪感とストレスの軽減を実現する。

また、工作は子供の発達・成長に繋がる手先の運動に加え、集中力・創造力・思考力をはぐくむので、より前向きな子供の成長を手助けする。

APT Womenの採択により、サービスの充実化に加え、子供の成長状態を定量的に可視化することを目指し、そのためのシステムの構築を実現させ、資金調達など経営の強化をしていく。

「STORYTIME」とは

STORYTIMEは未就学児向けの知育工作を子供の成長度合いに合わせて月4作品を提供するサービス。

特に保育園で過ごす時間の長い子供を育てる共働き世帯は、成長が早い子供の状態を常に把握し、それに応対することが難しいことが多い。

また仕事と子育てを天秤にかけることへの罪悪感や長時間一緒にいることのできない罪悪感がストレスにつながっていることもある。

このサービスは親と子が過ごす限られた時間の質を高めることで、親の子どもに対する罪悪感の払しょくや子どもの心のケアと発達の促進をすることに寄与していく。

APT Womenとは

東京都が起業や経営者としての成長をめざす女性に対して、経営やスケールアップに必要な知識やスキルを提供するとともに、同じ志を持つ起業家や事業を加速させる協力者・支援者と出会い、連携していただくことを目的に、様々な場と機会を提供するプログラム。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。