パナソニックセンター東京、小中学生を対象にした次世代向け「STEAMワークショップシリーズ」を2021年3月まで開催

パナソニックセンター東京(所在地:東京都江東区有明3-5-1、以下PC東京)では、小学生~中学生の子どもたち・ファミリー層を主な対象に、2020年9月~2021年3月までの期間、オンライン上やリアルスペースで楽しむことができる「STEAMワークショップシリーズ」を開催することを発表した。

パナソニックセンター東京「STEAMワークショップシリーズ」開催概要

PC東京は、次世代育成支援活動の一環として、子どもたちの理科と数学(算数)への興味や関心の向上・好奇心の醸成を目的とした体験型ミュージアム「RiSuPia(リスーピア)」を2006年より運営している。

常設の展示だけでなく、ナビゲーターによる参加型のワークショップや科学実験教室などさまざまなイベントを実施し、社会における理数力の向上・人材育成支援に貢献してきた。

これからの社会では、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」に代表されるように、ますます予測不可能で、劇的に変化する時代の中、多様性を尊重し、社会のさまざまな課題を提起し、解決のためにポジティブに行動できる力が重要になってきている。

その中でも、昨今STEAM分野における教育の重要度が高まっている。

Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)を統合的に学習する「STEM教育」に、Art(芸術)の考え方を加えて提唱されたSTEAM教育は、分野をまたいで多角的に物事を考え行動できる人材づくりに寄与するとして、日本でも注目されている教育手法である。

そこで、PC東京は今後、STEAM教育が示す幅広く横断的なテーマを扱いながら、子どもたちの創造性あふれる発想を支援するワークショップシリーズを、2020年9月~2020年3月にかけて、継続して展開する。

初回には、2020年9月27日(日)に、リスーピア ナビゲーターによるワークショップを、オンライン形式で開催予定。

その後、理数の不思議やプログラミング、SDGsなどを主題としたイベント実施を計画している。

パナソニックは、次代を担う人材の育成支援活動を通じて、これからも社会に貢献していく。

開催期間

2020年9月~2021年3月

内容

理数の不思議やプログラミング、SDGsなどSTEAM分野を幅広く横断的に扱うテーマでの、次世代向けワークショップシリーズの定期開催

※ オンライン参加型だけでなく、リアルスペースで実施する内容も検討している。

参加費用

無料

開催頻度

期間中1~2回/月のペースで開催予定

 イベント詳細

第1回『リスーピア ナビゲーターオンラインワークショップ:正多面体をつくろう!』

正多面体は世界に数種類しかない特別な立体。

正多面体に関する基本的な説明から、実際にその形を探したりつくったりすることで、理解が深まること間違いなし!みんなで正多面体の不思議な世界をのぞいてみよう!

  • 日時:2020年9月27日(日)
    • (1回目)11:00~11:40
    • (2回目)14:00~14:40
  • 対象:小学生1年生以上
  • 講師:リスーピア ナビゲーター

第2回『リスーピア ナビゲーターオンラインワークショップ:ステンドグラスをつくろう!

ステンドグラスは色の付いたガラスにきれいな絵や模様が描かれていて、光に当たるととてもきれい。自分だけのステンドグラスを作ってみよう!

  • 日時:2020年10月18日(日)
    • (1回目)11:00~11:40
    • (2回目)14:00~14:40
  • 対象:小学生1年生以上
  • 講師:リスーピア ナビゲーター

第3回『おうちでサイエンスショーをやってみよう』

地球社会や環境は科学で守れる!?科学のお姉さんと一緒にサイエンスショーに挑戦しよう。

  • 日時:2020年10月25日(日)
    • (1回目)10:00~11:00
    • (2回目)14:00~15:00
  • 講師:五十嵐美樹さん(科学のお姉さん)

※イベントの詳細は9月下旬ごろホームページにて発表予定。 内容に変更が生じる場合あり。

第4回『やさしさを”ソウゾウ”する物語 ~世界に一つだけの絵本を作ろう!~』

「やさしさってなんだろう?」感性を育む問いかけから、オリジナルの物語を作ってみよう。

  • 日時:2020年11月23日(月・祝)13:00~14:30
  • 講師:白井智子さん(株式会社ミライLABO 代表)

※イベントの詳細は10月中旬ごろホームページにて発表予定。 内容に変更が生じる場合あり。