NoSchool、オンライン家庭教師マッチングサービス「オンライン家庭教師マナリンク」をリリース

株式会社NoSchool(東京都千代田区、代表取締役:徃西 聡)は今回、自分に合った先生を選べるオンライン家庭教師マッチングサービス「オンライン家庭教師マナリンク」をリリースしたことを発表した。

オンライン家庭教師 マナリンクは、全国各地の優秀なプロ家庭教師に指導の依頼ができるオンライン家庭教師サービス。

先生のプロフィールをみて、自分にあった先生を選べるので、ミスマッチングを減らし最適な自宅学習をおこなえる。

「オンライン家庭教師マナリンク」概要

マナリンクの特徴

マナリンクでは、他のオンライン家庭教師と比べて、下記の3つの特徴がある。

先生が見える化されている

まず大きな特徴として、先生一人ひとりが見える化している点が挙げられる。

オンライン家庭教師サービスの仕組みでは、家庭から申し込みがあって料金や合格実績など様々な条件をヒアリングしてから、希望にあった先生と指導を開始するのが一般的である。

だが、決められた条件だけで先生を提案されても、本当に相性が合っているかわからない。

その点、オンライン家庭教師 マナリンクでは、先生のプロフィールを見ながら「どの先生が良いか」じっくり吟味してから指導の申し込みができる。

先生の指導する上で大事にしていることや合格実績、強みなど先生がどんな人かを理解してから申し込みできるため、相性が見える化されてミスマッチングせずに、指導を受けられるようになった。

紹介動画やインタビュー記事、自己紹介など、プロフィールからより先生が見える化されている

実際に指導を受けた人からのレビューも見ることができる

自分で先生を指名できる

マナリンクでは、ミスマッチングを減らすために、家庭で先生を指名できる仕組みを採用している。

オンライン家庭教師サービスでは、先生との相性が合わないことによるミスマッチングが課題としてあった。それは、【体験指導と本指導の先生が違う】ケースがあることが原因だとNoSchoolでは考えている。

従来のオンライン家庭教師サービスの一部では、体験指導と本指導では別の先生が担当になることがあり、これは家庭と体験指導の目的に違いがあるからだと考えられる。

保護者は、どんな先生なのかを知ることを目的に体験指導を申し込む。

逆にオンライン家庭教師サービスは、指導の流れなど、どんなサービスかを伝えるために体験指導をおこなっている場合がある。

この目的の違いが、ミスマッチングが起きやすい一番の理由だった。

こういった子どもと先生の相性が合わないことによるミスマッチを減らすため、マナリンクでは家庭で先生を指名してもらい、その先生から体験指導、本指導を一気通貫で受けられる仕組みを採用している。

さまざまなプランを用意

先生ごとに指導の内容を変えられるので、一人ひとりが独自の指導を展開している。

大学受験対策から英検まであらゆるニーズをカバーでき、今まで家庭教師を利用していなかった方に対しても提供可能となった。

さらに、マナリンクのチャット機能を利用した「チャットで質問コース」などオンラインならではのコースも取り扱っている。

コロナの影響により、自宅で学習しなければいけない状況に追い込まれている人は多いだろう。

その苦しい状況でも、

  • 志望校に絶対合格する!
  • 平均点以下から脱出したい

と自分自身の目標に向かって頑張る人をNoSchoolは応援する。

「いつでもどこでも、最適な学習環境」を、これからも提供し続けることをマナリンクは目指していく。