上越教育大学、キャスタリアの教育向けチャットサービス「Educhat」を全学導入

キャスタリア株式会社(代表取締役:山脇智志、本店:長野県塩尻市、本社:東京都港区、以下「キャスタリア」)は国立大学法人上越教育大学(本部:新潟県上越市)に教育向けチャットサービスEduchat(エデュチャット)を全学導入したことを発表した。

2020年9月より利用予定。

Educhatは法人向けオンラインチャットソフトウェアMattermost(マターモスト)を教育利用に特化させたチャットサービス。

2020年5月から上越教大学の大森康正教授と共に実証研究を行った。

チャットによる同期・非同期の両方での教育手法や、学生の参加についての意識やオンラインならではの教育手法の開発を進め、リアルタイムでの教育においてチャットサービスがどのように利用できるかを、サーバの負荷やネットワークの状況などを実証。

今回の導入では教職員・学生合わせた全学関係者が利用し、動画でのオンライン講義のほか、学内のコミュニケーションセンターとして活用される。

今後は外部サービスとの連携やAI Bot機能の導入を行っていく。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。