ロボット科学教育クレファスがレゴ認定プロビルダー三井淳平氏とのタイアッププロジェクト始動、小学生向けプログラミングイベントを開催

株式会社ロボット科学教育crefus(神奈川県横浜市)はレゴ®認定プロビルダー三井淳平氏と共同で レゴ®エデュケーション SPIKE™ プライムを用いた小学生向けプログラミングイベントを行うことを発表した。

今回のイベントは日本で唯一となるレゴ®認定プロビルダーである三井氏がロボットのモデルの製作を、2003年からプログラミング教育を実施しているロボット科学教育crefusが教育カリキュラム製作とイベントの運営を行う。

実施は9月27日。

当日は一人1台ずつcrefusからレゴ®エデュケーションSPIKE™ プライムを貸し出す。

レゴ®認定プロビルダー三井淳平さんプロフィール

レゴ®認定プロビルダー三井淳平氏(左) 株式会社ロボット科学教育代表 鴨志田英樹氏(右)

1987年生まれ、兵庫県明石市出身。

灘高校、東京大学理科一類、現役合格。テレビ番組の「レゴブロック王選手権」準優勝で注目を浴び、大学入学後に東大レゴ部を創部。

2010年、レゴブロックを素材とした作品制作や関連する課外活動における社会貢献により、「東京大学総長賞」を個人受賞。2011年、「レゴ認定プロビルダー」に最年少で選出される(日本人初)。

2015年、三井ブリックスタジオを創設。