中高生のためのプログラミングスクール「ライフイズテックスクール」2020年秋学期の受講生募集をスタート

ライフイズテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:水野 雄介)が展開する中学生・高校生のためのプログラミングスクール「Life is Tech ! School(ライフイズテックスクール)」は、2020年11月からはじまる秋学期の受講生募集を開始したことを発表した。

今回、新たに募集するのは、東京・横浜・名古屋・大阪で6校のほか、自宅からオンラインで学ぶオンライン校のあわせて7校。

オンライン校は、オンラインミーティングツールなどのテクノロジーを使い、少人数制で自宅から授業が受けられる形式で、地域問わず参加できる。

なお、春学期よりスタートしたオンライン校は、オンラインの強みを生かした独自のプログラムでの参加者からの高好評をうけ、受け入れ人数を3倍に増席して新たに受講生を募集する。

また、自宅のPCからライフイズテックスクールの雰囲気やカリキュラムを体験できる『バーチャル体験会』(無料)を9月2日にリリース。

『バーチャル体験会』は、スクールを気軽に擬似体験できるインタラクティブ・コンテンツ。

パソコンの使い方から、簡単なプログラミングレッスン、メンターとのコミュニケーションまで、実際に手を動かしながら体験できる。

『バーチャル体験会』を申し込むと入塾金10,000円引きとなる特典クーポンキャンペーンを実施している。なお、2020年秋学期受講生の申込み期限は9月24日(木)。

「Life is Tech ! School」 2020年秋学期 概要

ライフイズテックスクールでは、中学生から高校生までを対象に、iPhoneアプリプログラミング、Androidアプリプログラミング、Unityゲームプログラミング、Webデザイン、Webサービスプログラミングの5コースから選び、一人ひとりに合った指導でプログラミングを基礎からじっくりと学んでいく。

1年で自分のオリジナル作品を実際にリリース(公開)することを目標に学習をすすめる体験を通じて、プログラミングスキルだけでなく、自分のアイデアを形にする創造力や問題解決力、実行力など、これからの時代を生きる上で重要となる力を伸ばすことのできる実践的なカリキュラムとなっている。

また、オンラインミーティングツールなどのテクノロジーを使った独自のスクールプログラムを提供するオンライン校も拡充し、自宅から参加する新しい生活様式にあわせたプログラミングスクールを展開していく。

期間

2020年11月〜2021年3月(全18コマ)

場所

白金高輪本校、大阪校、秋葉原校、横浜校、名古屋校、池袋校、オンライン校

コース

  • iPhoneアプリプログラミングコース
  • Androidアプリプログラミングコース
  • Unity®ゲームプログラミングコース
  • Webデザインコース(HTML/ CSS)
  • Webサービスプログラミングコース(Ruby)

時間

  • 平日・土曜クラス(毎週):18:00~20:30
  • 土曜クラス(隔週):14:30〜20:30
  • 日曜クラス(隔週):10:30~16:30

料金

  • 入塾金:25,000円(税抜)
  • 受講料:20,000円(税抜) / 月

※9月24日までの申込みの場合、「バーチャル体験会」特典クーポン利用で入塾金が15,000円(税抜)となる。

申込み期限

2020年9月24日(木)