絵本を読んで語学学習できるアプリ「なないろえほんの国」新たに12の国と地域へ配信開始

株式会社アイフリークモバイル(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:上原 彩美)は、グループ会社の株式会社アイフリークスマイルズが提供する、絵本を読んで語学学習ができるアプリ「なないろえほんの国」が、2020年9月2日(水)より新たに12の国と地域へ配信を開始したことを発表した。

このアプリは、絵本の音声とテキストを好きなタイミングで日本語と英語に切り替えることができ、絵本で語学学習ができるアプリ。

これまでは日本とアメリカのみで配信を行っていたが、絵本を用いた語学学習をさらに多くの国で楽しんでもらえるように、今回新たな国や地域への配信を決定。

絵本アプリ「なないろえほんの国/The World of Rainbow Picture Books」概要

絵本を読めば読むほど語学が身につく学習アプリ。

音声とテキストを日本語⇔英語に切り替えて、様々な物語を楽しむうちに、「読む力」「聴く力」「話す力」が身につく。

誰もが知っている昔話からオリジナル作品まで、幅広いジャンルの絵本140冊以上が読み放題!

新作絵本も毎月更新中。

他にも絵本を読みながら気になった単語の意味をすぐに検索できる単語帳機能や、集める過程も楽しいシール帳機能などを搭載している。

「なないろえほんの国」で楽しく、効率よく英語学習しよう。

追加配信国・地域一覧

  • イギリス
  • フランス
  • スウェーデン
  • カナダ
  • メキシコ
  • オーストラリア
  • 香港
  • 台湾
  • 中国
  • 韓国
  • タイ
  • シンガポール

今回は、英語を公用語にしている国や英語学習を積極的に取り入れている地域、日本の絵本の人気が高まっているエリアなどを中心に配信を拡大。

今後もさらにさまざまな地域へ配信し、世界中に絵本を届けていく予定。

料金

月額360円(税込)初回7日間無料


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。