グロービス経営大学院とアドビがニューノーマル時代のデジタル人材育成で協業、ビジネスパーソン向け特別オンラインセミナーを開催

グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は、ニューノーマル時代におけるデジタル人材の育成を加速させる目的の下、アドビ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑:ジェームズマクリディ、以下アドビ社)と協業することを発表した。

協業施策の第一弾として、9月30日より、ビジネスパーソン向けに全4回の特別オンラインセミナーを共同で開催する。

グロービス経営大学院は、2016年度からビジネスにイノベーションを生み出すリーダーを育成する「テクノベート*」の科目提供を開始し、企業のデジタルトランスフォーメーション推進におけるBTC(ビジネス・テクノロジー・クリエイティブ)人材の重要性に着目した講座を提供するなど、デジタル人材の育成に注力してきた。

一方、アドビ社はデジタルマーケティングソリューションおよびクリエイティブツールを提供する業界のリーダーとして企業のデジタルトランスフォーメーションを支援してきた。

国内外で豊富な実績を持つアドビ社とグロービスが協業することで、企業経営におけるBTCの重要性をさらに訴求すると同時に、より実践的なBTC思考を学ぶ場を提供することが可能となる。

今後は、グロービス経営大学院で提供するテクノべート科目の開発をアドビ社と共同で行うといった可能性も検討していく。

*テクノベート:テクノロジーとイノベーションを組み合わせた造語で、主にITに代表されるテクノロジーによって進化、あるいは変化していく新しい経営の在り方を指す言葉。

特別オンラインセミナー「グロービスTechnovate特別セミナーシリーズ-ニューノーマルにおける事業の再構築に向けて~アドビと学ぶ実践的BTC思考と経営」概要

日時

2020年9月30日、10月15日、10月29日、11月11日(全4回)

参加費

無料(事前登録制)開催

形式

オンライン