子供向けプログラミング教室「これからKIDS」ITとリアルでマグロを解体、プログラミング学習もできるイベントを開催

株式会社これから(本社:東京都新宿区、代表取締役:今泉雄介)が運営する子供向けプログラミング教室「これからKIDS」(以下、これからKIDS)は、2020年9月12日に開催される一般社団法人東京築地目利き協会主催「おさかなキッズコンシェルジュ」に特別協賛することを発表した。

「おさかなキッズコンシェルジュ」概要

賢い脳をつくるため、高齢化社会を心身ともに健康でより良く過ごすために、脳に特化した魚食育資格講座「おさかなブレインコンシェルジュ」の親子参加できるイベント。

2019年8月26日に第一回が開催され、多くの参加者に楽しみながら学んでもらうことができたという。

楽しみながら学ぶ方針は前回と変わらず、今年度から始まっている、すべての小学校において必修化されるプログラミング教育(文部科学新学習指導要領改訂)の要素を盛り込んだ内容となる。

魚に興味を持ってもらい、実食を通じて理解を深め、水産資源について気づきを与えるという事を、楽しみながら学ぶことができる。

主催

一般社団法人 東京築地目利き協会

共催

子どもと一緒にミライを創る|これからKIDS

日時

2020年9月12日(土)10:00開場、10:30開始

会場

豊洲市場 7街区1F調理室

参加費

15,000円(親子1組)※子どもの人数などは要相談。

締切り

2020年8月31日

参加資格

5歳~15歳

参加人数

15組30名

これからKIDSについて

勝どきと四谷に教室を構える子供向けプログラミング教室。

プログラミング教育に必要な「ロジカル・クリティカル・クリエイティブシンキング」の育成を通じて、子どもの未来の可能性を広げる。

IT事業者だからこそ実現できるエンジニアを前に行うプレゼンテーション大会であったり、インターネットに関連する座学が好評であり教室の特徴ともなっている。