スクーミー、文章を書くだけでアプリが完成する『イチモジアプリメーカー』を学習塾・教育機関向けに無償提供

IT活用の取り組みを支援する、学習教材プラットフォーム「スクーミー」が提供している『誰か1人の、困ったことを1つだけ解決する、仕組みが1つしかないシンプルな漢字1字のアプリ』をコンセプトにしたイチモジアプリは、プログラミングせずに用意されたデザインシートにしたがって文章と図を書くだけで、アプリが自動生成される「イチモジアプリメーカー」を全国の学習塾・教育機関向けに無償提供することを発表した。

「イチモジアプリメーカー」概要

用意されているデザインシートにしたがって、「誰が使うものか」「困っていることは何か」「アプリを使うとどうなるのか」などのおよそ6項目と、アプリを構成する画面4ページ分を入力するだけで、プログラミングせず、自動でアプリが生成される仕組み。

生成までにおよそ1時間程度(メーカープロでの生成を優先しているので長い場合は1日程度)で、デザインシートに書いた通りのアプリケーションが生成される。

今回は無償提供用でなので制限があるが、プロ版は構成画面が増えたり、機能が増えたりなど完成されるアプリの自由度が増す。

今回はこの仕組みを教室専用のものにカスタマイズしたものを送り、2ヶ月間無償で使うことができる。

なぜ学習塾や教育機関で行うのか

このイチモジアプリメーカーでは、課題発見能力と課題解決力を身に付けることができる。

どんな困ったことがあって、それをどう解決すればいいのかを明確にする必要がある。

今の現状を理解し、課題を分析することが大切です。また使う人にyって、どんな仕組みにすればいいかも変わってくるので、自分が欲しいものを作るのではなく、客観的に物事を見る力を、アプリを作りながらテクノロジーを活用できる人材を育成する。

また1人でチャレンジすることも可能だが、チームで行うことによって、協働することの大切さなどのプロジェクトラーニングを可能とする。

課題をしっかり設定し、デザインし、成果物を得ることができる流れを体験することができる。

今回は、学習塾・教育機関向けに無償提供し、多くの子どもたちに課題に立ち向かい突破する力を身に付けてもらいたいと思いより実施。

また、このイチモジアプリメーカーを利用したイベントなどの実施も可能(イベントの際は、専属の開発チームがつき、アプリケーションをより早く完成させることができる)。

応募要項

以下の内容を入力し、下記より送信。

内容を確認し担当者とのやりとりが終了したあと2ヶ月間イチモジアプリメーカーを無償で利用することができる。

  1. 教室名・団体名・イベント名
  2. 主催者(担当者名)
  3. 連絡先電話番号
  4. 利用目的

また、利用後に以下の内容を送る必要がある。

  1. 利用してみての感想
  2. 利用者の感想

イチモジアプリは現在、コンテストも実施している。

▶スクーミー、一文字でアプリの機能がイメージでき機能は1つしかない『イチモジアプリ』のコンテストを開催