Z会、中高生のための自宅学習サポートとして「Z会Asteria総合探究講座」オンライン講義を7月20日に無料で生配信

株式会社増進会ホールディングス(Z会グループ)のグループ会社である株式会社Z会(代表取締役社長:藤井孝昭)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響による中学生・高校生の状況をふまえ、通常は受講会員のみが視聴できるオンライン講義ライブ配信を、中学生・高校生を対象に7月20日(月)に特設ページにて無料公開することを発表した。

中高生を対象とし、さまざまなジャンルで活躍する人の講義を受けることができるZ会Asteria総合探究講座の「探究学習」。

学習を通じて自分たちが生きる社会の課題について深く考えたり、近い将来自分はどのように社会に貢献できるかを考えたりすることができる。

今回はだれでも登録不要で視聴可能。

Z会Asteria総合探究講座「探究学習」一部公開の概要

地球温暖化に起因する気候変動にどう対処するのか。温暖化の進行を緩和させるためには、様々なステークホルダーの協力が必要。

ダウ社は、幅広い技術分野(機能性素材、工業中間体およびプラスチック・包装材事業)を網羅しグローバルに展開している素材科学会社である。

最もイノベーティブ、顧客本位、インクルーシブそしてサステナブルな事業体を目指すことを掲げ、気候変動対策に貢献する活動にも注力している。

低炭素へつながるソリューションの導入を加速する取り組みを、様々なパートナーとともに進めようとしているダウ社で技術&サステナビリティを担当している柴田博和さんに説明してもらう。

ライブ配信無償公開日

2020年7月20日(月)20:00〜21:00

テーマ

気候変動への挑戦:コラボレーションを通じて、企業は二酸化炭素削減の動きを加速できるか?

登壇者

柴田 博和 氏(ダウ・ケミカル日本株式会社 オリンピック&スポーツソリューション 技術&サステナビリティリーダー)