オンライン英会話の「vipabc」英会話の持続化支援として毎月100名限定で10万円分のレッスンを特別給付

24時間オンライン英会話vipabc(ブイアイピーエービーシー)を運営するVIPABC株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:褚辰融)は、長引くコロナ禍で英会話教室への通学が難しくなった英語学習者に、『10万円分のオンラインレッスン』の追加提供を、2020年7月17日より開始することを発表した。

コロナ禍で長引く自粛生活の影響で、これまで英会話教室に通学していた人々を中心に「外出を控えたいので通いづらくなった」「対面式のレッスンはまだ不安」といった声が多くあがっている。

そこで「オンライン英会話vipabc」では、さまざまな理由で英会話学習が滞っている人を支援するため、『”英会話”持続化支援キャンペーン』と題し、毎月100名限定で【10万円分のオンライン英会話レッスン】を追加給付するプランを開始する。

『”英会話”持続化支援キャンペーン』概要

キャンペーンページを通じて、期間中に成約した対象者に、毎月100名限定で10万円相当の英会話レッスンを追加給付*。

対象プラン

1年以上の楽々プランorセットプラン、スペシャルプライベートレッスンプラン

期間

2020年7月17日(金) ~ 2020年9月30日(水)20:00

条件

  • 2020年中に、vipabc以外の英会話サービスを受講中または退会済み
  • 受講前後の感想を送れる新規入会者

※受講中の証明書類等の提出は不要。窓口担当者へ受講中(または退会済み)の旨を伝えること。