クオリティソフト、ドローンを使ったプログラミング教材(Python)無料オンラインセミナーを8月5日・11日にオンラインで開催

IT関連事業及びドローンソリューション事業のクオリティソフト株式会社(本社:和歌山県西牟婁郡白浜町、代表取締役社長:浦 聖治)は、2020年8月5日(水)と8月11日(火)に株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区飯田橋2-18-4、代表取締役:大塚 裕司)主催のオンラインセミナーにて、「プログラミング教育の実践! ドローンプログラミング言語学習キット(Python)のご紹介」を実施することを発表した。

「プログラミング教育の実践! ドローンプログラミング言語学習キット(Python)のご紹介」実施概要

2020年から始まったプログラミング教育の必修化。

具体的なカリキュラム設計に悩んでいる先生も多いだろう。

本セミナーではPython言語を学びながら、ドローンを思い通りに飛行させるにはどうすればよいのかを生徒たちが自ら目的を設定し、目的を達成するための課題を発見し解決していくというプログラミング教育の本質を実践できる教材を紹介する。

テキストの紹介の中では、Python言語での実際の飛行の様子や、画像解析方法、ドローンカメラの映像をPythonで画像処理する様子を見ることができる。

日時

2020年8月5日(水) 15:00~15:45

会場

オンライン(全国どこでも参加可能)

参加費

無料(事前予約制)

締め切り日

2020年8月3日(月) 13:00まで

セミナー内容

  1. プログラミング教育への取り組み
  2. 教材の紹介
  3. Python編テキストの解説と実践

講師

クオリティソフト株式会社 ドローンビジネスグループ 竹中 智彦