オンラインプログラミング学習「Progate」世界登録ユーザー数150万人突破

株式会社Progate(本社:東京都渋谷区、代表:加藤將倫、以下Progate)は、2020年7月1日に7期を迎えて、同社が提供しているオンラインプログラミング学習サービス「Progate」および同名のスマホアプリの合計登録ユーザー数が全世界で150万人を突破したことを発表した。

2019年10月に登録ユーザー数100万人を突破し、そこからわずか8ヶ月で150万人に到達。

背景の一つにはステイホーム期間におけるユーザー登録数の増加がある。

新型コロナウイルスによる外出自粛要請を受けて自宅で過ごす時間が増えた多くの人々に、オンラインプログラミング学習サービスを提供することができたという。

Progate代表 加藤將倫氏コメント

かつてないスピードで世の中が変わっていく中、プログラミングに対する関心は大きく高まっており、Progateで最初の一歩を踏み出してくれる方も日々増加しています。

僕たちとしても、そういった方々が少しでも遠くへたどり着くための助けとなるコンテンツづくりを目指し、今の形にとらわれず常に変化し続けたいと考えています。

今すぐ学べる、オンラインプログラミング学習サービス「Progate」とは

Progateは、プログラミング学習を始めたいと思った時に、すぐに開始できるオンライン学習サービス。

一般的なプログラミング学習には「環境構築」と呼ばれる開発を始めるための準備が必要だが、Progateは、学習の入り口にあるそれらの障害を限りなく取り除き、ブラウザやアプリのみで今すぐ学習することを可能にしている。

Progateは、今後も世界一わかりやすいプログラミング教材を世界中に届けることを目指して、プログラミング学習サービスを展開していく。