シネックスジャパンとGoogle活用トレーニングをリードするイーディーエル社が業務提携、GIGAスクール構想にもとめられる創造性を育む教育ICT環境の実現目指す

シネックスジャパン株式会社(本社:東京 代表取締役社長:國持重隆、以下「シネックスジャパン」)は、未来を創造するIT人材を育成を支援し、文教市場におけるGoogle 活用トレーニングをリードするイーディーエル株式会社(本社:茨城県つくば市 代表取締役:平塚知真子、以下「イーディーエル」)と、GIGAスクール構想にもとめられる、創造性を育む教育 ICT 環境の実現に向け業務提携を行い、教員がICT環境を効率よく活用しながら、個別最適化された学びを実現出来るようサポートしていくことを発表した。

シネックスジャパンとイーディーエル、業務提携の概要

シネックスジャパンでは、GIGAスクール構想がスタートする以前より教育分野におけるICT環境の提供に力を注いでおり、豊富な導入実績を有している。

GIGAスクール構想においてはシネックスジャパンで提供するGIGA基本パッケージ提供においてもイーディーエルと連携強化、さらにGoogle Cloud パートナー スペシャライゼーションの教育分野での認定を有するイーディーエルの講師によるコンサルテーション・授業支援サービスを提供していく。

イーディーエルではGIGAスクール構想において、創造性を育む教育 ICT 環境の実現にむけて、具体的の利活用のノウハウを自社で開発したGoogle for Education オンラインセミナーのG-COSを通じて提供し、Chromebook 導⼊後の不安を解決することで、教員のサポートを進めていく。

また教材バンクから授業で使う教材や指導案を提供することで、教員の皆様のICTの利活用のさらなる促進と教材開発等の負荷の低減を実現していく。

シネックスジャパンは、グローバルハイブリッドディストリビュータとして、米国でも文教分野における大規模なICT機器導入実績があり、今回のGIGAスクール構想においてもイーディーエルと協業し包括的なソリューションを提供する。

シネックスジャパン執行役員プロダクトマネジメント部門長 伊藤 弘泰氏コメント

私たちシネックスジャパンは、児童生徒がPC端末を鉛筆やノートと同じ文房具として、学習に必要な道具として活用できるようになることで、子供たちの主体性を引き出す次世代の学びを実現できると信じています。

イーディーエル様と共に、現在の仕事の約半分が自動化されると言われている未来の社会を生き抜く子供たちを育てるために、学校のICT環境整備を進めるお手伝いができることを嬉しく思います。

イーディーエル 代表取締役 平塚知真子氏コメント

イーディーエルのミッションは、全国津々浦々の教育現場で一人でも多くの先生が、G Suite for Education を活用した授業運営ができるような研修を提供することです。

シネックスジャパン様とご一緒に全国の教育現場をサポートさせていただきます。

今後もシネックスジャパンは、目標、戦略、リソース、テクノロジーソリューションを共有することで、顧客、ビジネスパートナー、従業員が成功を収めることを支援していく。

また、賢い投資、イノベーション、ソリューションベースの製品により、すべてのステークホルダーに対する企業価値を高めていく。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。