ネイティブキャンプ、ビジネスに特化したスキルアップサービス「マイナビBiz Benefits」でオンライン英会話プログラム提供開始

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を展開する株式会社ネイティブキャンプ(東京都渋谷区 代表取締役:谷川国洋)は2020年6月12日(金)、マイナビBizが提供するビジネスに特化したスキルアップサービス「マイナビBiz Benefits」でオンライン英会話プログラムを提供開始したことを発表した。

ビジネスパーソンに愛される英会話レッスン回数無制限のネイティブキャンプが、長期にわたって勤続できる住環境の提供を行うマイナビBizと提携し、従業員のエンゲージメント向上につながるビジネスに特化したスキルアップサービス「マイナビBiz Benefits」で利用できるようになった。

オンラインビジネス英会話研修に活用できる。

ネイティブキャンプがビジネスパーソンに支持される理由

英語はビジネスにおける共通語と言われているが、世界の英語話者の約75%が英語を第二言語とする非ネイティブ。

ビジネスにおいては、様々な国籍の人と英語でコミュニケーションを取ることが重要である。

ネイティブキャンプでは、24時間365日場所を選ばずどこでも思い立った瞬間に世界100カ国以上の講師陣とのレッスン「今すぐレッスン」を回数無制限で受講可能。

「今すぐレッスン」では、ネイティブキャンプオリジナルのビジネス教材など6,000以上の教材の中から好きな教材・必要なトピックを選んでレッスンをすることができる。

また、通常の4倍の速度で英語を習得できるビジネス英語習得プログラム「カランメソッド」で、効率よく英語学習を行うことができる。

カランメソッドでは、レベルに応じて12のステージに分かれており、初回レッスンではレベルチェックテストを実施するので、個々の英語力にあったステージから学習を開始出来る。

「今すぐレッスン」と「カランレッスン」の学習成果をAIによるマンスリースピーキングテストで毎月チェックし、日本人によるカウンセリングクラスでの学習方法・おすすめ教材のアドバイスをもとに翌月の英語学習の目標設定を行えるため、モチベーションをアップさせながら着実にビジネス英語力を伸ばすことが可能。

ネイティブキャンプでは、ビジネス英語学習を継続しビジネスに必要な英語スキルを身につけるための環境が整っている。

マイナビBiz Benefitsとは

ニュース、プログラミング学習、英会話などのスキルアップや、健康で快適な生活を送る上で必要な食事の宅配サービスなどを、割引や特典付きで通常よりお得にご利用することができる。

「マイナビBiz」が提供している社宅サービスに加え、従業員の自己啓発や充実した生活をサポートする福利厚生のひとつとして活用することにより、社員の定着率向上や採用力の強化も期待できる。