校務支援システム『BLEND』経済産業省 EdTech導入補助金制度の導入サポートを開始

モチベーションワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:一ノ倉 悠)が運営する、統合型の校務支援サービス「BLEND」が、6月5日から7月17日まで募集が開始される経済経産省の「EdTech導入補助金」制度の導入サポートを開始したことを発表した。

統合型の校務支援サービス「BLEND」は、出欠や成績の登録、指導要録や調査書等の帳票の出力といった教務関係を中心に、校務に必要なあらゆる機能を備えているサービス。

各機能を学校毎にリーズナブルな費用で柔軟なカスタマイズができることが特徴で、学校がシステムに合わせるのではなく、学校にシステムが合わせる、学校毎の「こうありたい」を実現する。

学校内には、ありとあらゆる校務・教務が存在する。

従来、その圧倒的な作業量は教職員が残業することで補ってきたというのが教育現場の実情だった。

しかし、あらゆる業態で働き方が問われ始めている昨今、それらを先生の労働集約によって解決するのではなく、「BLEND」を通しICTのちからで能率的に、先生の日々の校務をもっと簡単に、スマートに行う。

さらに「BLEND」は教務や校務で発生したデータを統合、活用し、あたらしい学校の課題解決やカリキュラムヘと繋げていく手伝いを担い、本来のミッションである未来を担う次世代への育成へとつながるように、デスクワークに終われがちだった先生の働き方を「負」から解放していく。

既存のサービスから新規のサービス導入は学校にとって面倒な作業かも知れない。

だが、強固なセキュリティ&サポートを充実している「BLEND」は、対面等でのヒアリングから、Slackのアプリケーションを用いて利用校毎のチャットチャンネルを開設し、導入のお手伝いおよび、導入後のサポートを24時間365日体制で行う。

「EdTech導入補助金」制度を活用するには、EdTech事業者であるモチベーションワークスを通して応募し、補助金交付対象に採択された場合のみ活用が可能。

モチベーションワークスの問い合わせ先のメールアドレス(info@motivationworks.co.jp)に興味がある旨を知らせ、両社ビジョンが一致すれば、導入計画の協議・策定を進めていくこととなる。

「BLEND」について

先生の校務をもっと簡単に、スマートに、学校のあらゆる「負」を解放する会社、モチベーションワークス株式会社が提供する、シンプルで柔軟な統合型校務支援サービス。

「BLEND」のポイント

シンプルで使いやすいインターフェース

コンピュータに対するリテラシーは先生によって千差万別。

先生間に格差を生まないことを前提に、操作が得意でない先生でも便利でわかりやすいインターフェースや、システム設計になっている。

「BLEND」の代表的な機能には、出欠管理、成績管理、帳票管理、保健管理、入試管理、事務管理、連絡機能、ポートフォリオ機能があり、例えば毎日行う出欠管理は最短わずか3ステップで生徒の状況を記録できる。

それらはリアルタイムで学年単位、学校単位の管理者や先生と共有。今まで実現できなかったクラス間での情報共有をも可能。

スピーディかつ柔軟に学校毎のカスタマイズ

各地域や学校独自で定められ、遵守しなければならないような学校毎に違う様々な校務に対しても、柔軟にシステムが適応する開発体制を用意。

例えば帳票のカスタマイズでは、指導要録、調査書、通知表、成績証明書といった、どの学校でも必ず必要となる帳票類の他、考査後に作成する成績一覧表、成績会議資料、不良者一覧表、成績個人票などの成績帳票をカスタマイズできる。

「BLEND」の開発チームがこれらをヒアリングさせていただき、二人三脚で学校独自に作り上げていくため、今までは様々なデータを先生自身が集め、集計を行い、エクセル等で作成していた帳票を、これまでと同じ様式でボタン一つで出力できるようになる。

導入しやすい初期費用設定と、総生徒数に応じた従量課金方式で負担を軽減

従来の校務支援システムは膨大な導入費用や維持費がかかっていた。

「BLEND」は価格体系を初期導入費用と、総生徒数に対する従量課金方式に一本化。

基本利用料は生徒一人当たり月額200円で利用でき、導入時の学校側の負担を大幅に軽減。

機能も自動でアップデートされ、常に最新の機能を利用できる。

また「BLEND」は、安心のセキュリティサポート体制を十分に整え、クラウド上でシステムを一元管理し運用しているため、管理者、先生、さらに生徒や保護者がサービスを各デバイスでオンラインで使用できる。

個人のスマートフォンを使って今まで実現しなかった校務を通勤中に済ませたり、生徒や保護者は欠席や遅刻連絡の送信等をどこにいても可能にする。

「BLEND」アプリ概要

「BLEND」アプリは、学校からの連絡確認や、欠席や遅刻連絡の送信、出欠や成績の確認を可能にするサービス。

  • 推奨環境:スマートフォン版 iOS 11.0以降、Android 6.0以降
  • 価格:無料
  • 提供開始:2020年3月23日
  • アプリインストールURLApp StoreGoogle play

モチベーションワークスは今まさに「教育改革」と呼ばれるような変化の中で、我々は学校という現場の生産性と課題解決力を向上させるツールやコンテンツの数々を、今後もあらゆる教育現場における「負」を解放するためサービスを提供していく。