LITALICO、2020年3月期決算。売上高138.7億円(対前年比+14.3%)、営業利益9.8億円(対前年比+11.6%)

株式会社LITALICOは5月14日、2020年3月期決算短信を発表した。

売上高は138.7億円(対前年比+14.3%)、営業利益は9.8億円(対前年比+11.6%)、経常利益は9.8億円(対前年比+8.7%)、純利益は8.5億円(対前年比+41.2%)。

利益率は、営業利益率7.1%(前年同期7.3%)、経常利益率7.1%(前年同期7.4%)となった。

セグメント別の売上高は以下の通り。

  • LITALICOワークス事業:66.9億円(対前年比+16.4%)
  • LITALICOジュニア事業:58.3億円(対前年比+10.4%)
  • その他:13.5億円(対前年比+22.1%)

なお、2019年4月1日に株式会社NTTドコモに対してLITALICOが運営する子育て情報メディアConobie事業の譲渡が完了し、事業譲渡益2.4億円を計上している。

2021年3月期の連結業績予測は、売上高153.0億円(対前年比+10.3%)、営業利益12.0億円(対前年比+22.1%)、経常利益9.2億円(対前年比-5.9%)、純利益4.4億円(対前年比-48.1%)を見込んでいる。