英単語学習アプリ「mikan」累計400万ダウンロードを突破

株式会社mikan(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高岡和正)は、同社が開発・運営する英単語アプリ「mikan」が2020年4月に累計400万ダウンロードを突破したことを発表した。

英単語アプリ「mikan」について

mikanは、400万DLを突破した、中高生から社会人まで幅広く利用されている英単語学習アプリ。

学習者の苦手な単語を分析する独自のアルゴリズムにより、学習すべき単語だけを高速で何度も復習し、30秒で10単語を超える圧倒的に効率良くスピーディーな英単語学習を実現する。

50,000語を超える豊富な収録単語数を持ち、その全ての単語に音声対応している。

主な実績

  • App Store 無料教育カテゴリ1位
  • Google Play 無料教育カテゴリ1位

1日の学習者数も過去最高を記録!

株式会社mikanは2014年のサービス開始より、場所や時間に関わらずインターネットを活用した学習機会をあらゆる人に提供したいという想いのもと、サービスの拡大に務めてきた。

現在では、受験を控えた中高生だけでなく、大学/大学院生、社会人、そして親子で利用するなど幅広いユーザー層に利用されている。

毎日継続して学習できるアプリを目指し、常にユーザーの声をプロダクト改善に反映させた結果、2020年4月に1日の学習者数(DAU)過去最高を記録。

新型コロナウイルスに伴う学習環境の変化に対応(mikan有料コンテンツ無償提供)

新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言の発表で、臨時休校・休業、不要不急外出自粛など人々の生活環境は大きく変化している。

特に小中高生の学習機会が減少し、学習環境の重要度がますます高まっているという背景から、mikanでは全ての小中高生に向け、mikan PRO(有料)にて提供している一部教材を2020年3月3日から無料公開している。※5月6日まで延長決定。

▶英単語アプリmikan、休校中の小中高生に1万単語および一部有料コンテンツを提供


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。