ランサーズとアドビがパートナー提携、在宅で働く人のデジタルスキル向上を支援

「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げるランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 CEO 秋好 陽介、以下「ランサーズ」)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大による在宅ワークでの仕事機会増加に伴い、アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下「アドビ」)とパートナー提携を締結したことを発表した。

登録会員を対象にアドビの提供するクリエィティブツール「Adobe Creative Cloud」(以下「Adobe CC」)、「Adobe Acrobat Pro DC」を割引で提供する。

また、「Stay Home. Create.(おうちで創ろう)」をテーマに、タイアップコンテストを開催。

在宅で働く人がより仕事を受注しやすいようデジタルスキル向上を支援することで、自分らしく働ける社会の実現を目指していく。

ランサーズとアドビの提携背景と概要

現在新型コロナウイルス感染症の拡大に伴ったテレワークの急速な拡大により、ランサーズでは2020年3月に発注問い合わせ数が76%増加(2019年12月対比)し、新しい働き方の需要が高まっている。

一方で、フリーランス全体に対して行ったアンケートによると、約60%がこの1カ月で「時間に余裕ができた」と回答。

その時間を使ってこの1ヶ月前後で「新たにスキルアップをした/したい」「副業・複業を開始した/したい」という人が大半を占め、中でもオンラインワークにより適しているデジタルクリエイティブスキルに対する意識の向上もみられる。

ランサーズでは、今後も在宅で働くスキルが重要になっていくと考え、アドビ社とパートナー契約を締結。

この提携により「Adobe CC」「Adobe Acrobat Pro DC」の割引提供、タイアップコンテストの実施によって、フリーランスの今後の仕事に関する活躍機会を拡大していく。

※ランサーズ会員の副業・複業者を含む広義のフリーランス500名に対するアンケート調査(調査期間 2020/4/14~2020/4/15)

提携内容

ランサーズ会員全員にアドビの提供するクリエィティブツール「Adobe CC」とPDF編集ツール「Adobe Acrobat Pro DC」を割引価格で提供。

Adobe Creative Cloud / 15%割引

写真、デザイン、ビデオ、web、UXなどのための20以上のクリエイティブツール。誰でも、どこにいても、想像の赴くままに創作することが可能になる。

Adobe Acrobat Pro DC / 13%割引

「PDF(ピーディーエフ)」という形式の文書ファイルの閲覧、編集、結合、分割、他の形式への変換、文書の保護など、PDF を最大限に活用するためのアプリ。

対象期間

2020/4/21(火)~2021/3/30(火)

対象者

ランサーズ会員全員

100名当選!在宅ライフを楽しくする「 #おうちでクリエイティブ」コンテスト

アドビとのタイアップコンテストとして「Adobe CC」を利用した、在宅ライフの楽しみ方を表現した写真・イラスト・動画を募集する。

当選者数は100名を予定している。

  • 賞金総額:50万円
  • 期間:2020/4/21(火)~2020/5/4(月)
  • 対象:ランサーズ会員

​提携記念! 認定ランサーの講師による、クリエイター向けブートキャンプ

ランサーズ運営のフリーランス成長コミュニティ「新しい働き方LAB」が主催するブートキャンプは、フリーランスや副業・複業者向けの長期オンライン特訓ブログラム。

講師となるクリエイターの認定ランサーからノウハウを学ぶことで、参加者は、スキルアップはもちろん、仕事獲得率と報酬アップにつながっている。

これまで総勢200名以上が参加した人気講座である。

今回、アドビとの提携を記念し、参加者のクリエイティブ力強化とクリエイターとしての仕事獲得効率向上を目的としたプログラムを新設する。

​新しい働き方LABについて

ランサーズの新しい働き方LABは2019年4月にオープンしたコミュニティ×教育サービス。

フリーランスのための成長企画を提供するための「つながり、気づき、学び」をテーマとし、全国17拠点にフリーランス主体のコミュニティを展開している。

ランサーズをキャリアの選択肢の一つとして使いこなすためのセミナー、セルフブランディングや個人経営をテーマとしたワークショップ、新しい働き方に関する情報交換の場として、オフラインとオンラインを組み合わせた機会提供をしている。