「朝日小学生新聞」「朝日中高生新聞」学校向けデジタル教材版を5月末まで無料提供

「朝日小学生新聞」「朝日中高生新聞」を発行する朝日学生新聞社は、小・中・高校など学校、教育機関でのICT学習に対応した「デジタル教材版」サービスを2020年5月末まで、期間限定で無料提供することを発表した。

小・中・高校など学校・教育機関が対象。

「朝日小学生新聞」「朝日中高生新聞」学校向けデジタル教材版無料提供の概要

「デジタル教材版」はパソコン、タブレット、スマートフォンでの閲覧が可能。

インターネット環境がある場合に利用できる。

学校・クラスごとにIDを発行し、一つのIDで児童・生徒全員で閲覧可能(ただし閲覧数には制限あり)。

クラス単位での調べ学習や授業、宿題などに活用できる。

パソコンでは、文字や単語を調べられるオンライン辞書「Weblio辞書」機能がついている(タブレット、スマートフォンには今後対応予定)。学習に役立つワークシートもついている。

朝日小学生新聞は毎日、1面だけの配信。朝日中高生新聞は週1回、すべてのページを配信する。

申し込み・問い合わせ

「学校名、担当者、TEL番号、メールアドレス、閲覧希望数、使用する学年」を記入のうえ、朝日学生新聞社 デジタルコンテンツ部 e-mail:digital@asagaku.co.jp まで問い合わせ。