EduLabグループ、中学生向けオンライン数学学習サービス「数学者を召喚したらイケメンだった」提供開始

教育サービス事業を展開する株式会社EduLab(エデュラボ、東京都渋谷区、代表取締役社長:髙村 淳一、以下「EduLab」)の子会社の株式会社教育測定研究所(代表取締役社長:北條 大介、以下「JIEM」)は、中学1年生~3年生を対象としたオンライン数学学習サービス「数学者を召喚したらイケメンだった」を提供開始したことを発表した。

「数学者を召喚したらイケメンだった」サービス概要

「数学者を召喚したらイケメンだった」は、登場人物たちとともにストーリーを進めながら、数学が苦手な人や、これから数学の勉強を始める人も楽しく数学の学力を身につけられる、オンラインの学習サービス。

ストーリーに登場するイケメンのキャラクターが動画で分かりやすく数学の講義をしてくれるというコンセプトで、第1章までは無料、以降は月額600円で利用できる。

動画の音声には土岐隼一さんや村瀬歩さんなど、数多くのアニメ・ゲーム作品等に出演する人気声優が出演しており、ステージをクリアしていくとキャラのボイスを手に入れられるといった特典も用意されている。

地域によって休校措置が続く昨今、家庭学習の一環としても最適なサービス内容となっている。

※利用には「スタディプラットフォーム」への会員登録が必要となる。

EduLabグループは今後も、居住地域や状況に関わらず、あらゆる学習者に対して最適なソリューションをオンラインをベースに提供することで、教育業界の発展に寄与していく。