ネイティブキャンプ、通常の4倍のスピードで英語が習得できる「カランメソッド」レッスンが100万回突破

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」を展開する株式会社ネイティブキャンプ(東京都渋谷区 代表取締役:谷川国洋)は2020年4月10日(金)、カランメソッドのレッスンが100万回を突破したことを発表した。

カランメソッドはイギリスで誕生し世界中で支持され、通常の4倍の速さという短期間で英会話を習得できると言われている画期的な英語教授法。

ネイティブキャンプでも非常に人気の英語学習教材で、今回レッスン数が100万回を突破した。

特に日本人の苦手なスピーキング力を鍛えたい人に打ってつけの学習メソッドで、ネイティブキャンプはオンライン英会話初の正式提携校としてカランメソッドを提供している。

カランメソッドとは

レッスン中は講師が早口で質問をし、生徒側はそれに対し間髪いれずに答えることが要求される。

これにより母国語で考えるというプロセスを防ぎ、英語を日本語なしに理解し、素早く反応するための英語脳を鍛えることができる。

カランメソッド受講方法

  1. カラン対応可能な講師を探す
  2. カランレッスンを予約する
  3. カランレッスンを受講する