オンライン英会話Bizmates、英語研修の効果測定が可能な『Bizmates TEST』を提供開始

ビジネス特化型オンライン英会話事業「Bizmates(ビズメイツ)」、外国人向けオンライン日本語修得サービス「Zipan(ジパン)」、および外国人IT人材紹介事業「G Talent(ジータレント)」を展開するビズメイツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木伸明)は、2020年4月3日(金)より、法人向けに英語研修の効果測定が可能な『Bizmates TEST(ビズメイツテスト)』の提供を開始したことを発表した。

従来の英語力測定テストは、仮に高スコアを取得できたとしても、実際のビジネスの現場で、英語でうまくコミュニケーションを図れなかったり、英語研修で修得したスキルと測定ツールの評価基準とのギャップにより正しく研修の効果測定を把握できないといった課題があった。

ビズメイツはこれまで500社以上の法人に英語研修を提供してきたノウハウおよび、こうした法人顧客からの声をもとに、「英語力」だけでなく、「ビジネスで成果をあげるコミュニケーション能力」までを測定可能な独自のテストを開発。

ビズメイツのオンラインビジネス英会話プログラムと併せて受講することで、研修効果が測定でき、上達をより効果的に促せるようになった。

『Bizmates TEST』概要

『Bizmates TEST』は、従来の英語力測定テストにありがちな研修の効果を把握できないといった課題を解消し、「英語力」だけでなく、「ビジネスで成果をあげるコミュニケーション能力」を測定し、ビズメイツのオンラインビジネス英会話プログラムと併せて受講することで、上達をより効果的に促せるようになるサービス。

受講可能者

「Bizmates」法人契約プランを導入している人

*法人顧客における「Bizmates」のオンライン英語研修との併用を想定したサービスのため『Bizmates TEST』単体では申し込めない。

『Bizmates TEST』受講の流れ

  • 研修開始時と終了時の合計2回実施(研修のBEFORE/AFTERの実力の変化を測るため)
  • 各テストは基礎的な英語力・ビジネスコミュニケーションスキルを測る2パートで構成
  • 24時間・365日受験可能
  • パソコンからの受験(※WEBブラウザから受験)

対応ブラウザ

Google Chrome, Microsoft Edge, Firefox(各最新バージョン推奨)

内容

  1. 全設問の正解・模範解答のレポート結果が学習の指南書になる。
  2. この結果を用いて、Bizmatesのオンラインレッスンで対策をすることで「英語を使ってビジネスで成果を出す」ことができるようになる。
  3. 「ビジネスで成果をあげるコミュニケーション能力」の有無がわかる。
  4. テスト結果を蓄積していくことで、社内の人材育成施策の進捗や検討の判断材料になる。

特徴

英語研修の投資対効果をより正確に測定するために『Bizmates TEST』は以下の2点を測定対象とし、実際に英語を話す場面で重要な瞬発力と相手を問わずコミュニケーションの目的を達成する能力を測る。

  1. 基礎的な英文法を無意識レベルにまで修めているか
  2. 「シンプル・丁寧・効果的」なコミュニケーションを心がけているか

なお、テストの受講を研修の前後の合計2回行うことを1セットとする。

さらにテスト受験者に内容を開示、具体的な改善方法を提示することで、英語を使った業務対応力アップに向け学習を方向付ける。

『Bizmates TEST』は、「英語力」だけでなく、「ビジネスで成果をあげるコミュニケーション能力」の習得を実現する。

「Bizmates」が目指す世界

「Bizmates」は英語でビジネスの成果を上げるために必要な能力として、

  1. 言語能力
  2. コミュニケーション能力
  3. 多様性
  4. リーダーシップ
  5. 人間性

の5つが重要であると考えている。

『Bizmates TEST』は将来的に機械学習などのテクノロジーの活用を通じて、「言語能力、コミュニケーション能力」に留まらず、「多様性、リーダーシップ、人間性」の測定と上達をより効果的に促せるように挑戦し、「英語でビジネスの成果を上げるのに必要な能力」測定の基準になることを目指していく。

 ビジネス特化型オンライン英会話No.1「Bizmates(ビズメイツ)」とは

ビジネスに特化したオンライン英会話学習サービス。

営業時間は毎日5時から25時まで。

受講者は申込時に1日1回25分レッスンプランか50分レッスンプランを選択、プランに合わせてレッスンを予約し、フィリピン人トレーナーからオンラインコミュニケーションツールのskypeを介して英語を学ぶ。

予約は5分前まで、キャンセルは30分前まで可能という利便性に加え、ビジネスの現場ですぐに活用できる実践的なオリジナルプログラムにより、JR東日本、野村総合研究所など、多くの法人企業の研修に導入されている。