「進路指導.net」運営のラシクと「大学ジャーナルオンライン」運営のユニバースケープが業務提携

株式会社Lacicu(本社:東京都文京区、代表取締役:服部 悠太、以下 ラシク)とユニバースケープ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:土居育男、以下 ユニバースケープ)は、「大学入学共通テスト」に向け大学受験の情報共有を主とした業務提携を行ったことを発表した。

第一弾として、Lacicuが学習塾向けに提供する『進路指導.net』に大学ジャーナルオンラインの情報提供を行い、最新の大学受験情報を学習塾に通塾する生徒に情報提供できる様にする。

今後は、ラシクの学習塾ネットワークと、ユニバースケープの大学ネットワークを活用し、塾大接続(学習塾から大学へ)をテーマに新企画を立ち上げて行く。

Lacicuとユニバースケープ、業務提携の背景

大学受験生は2018年度で55万人、年々増加傾向位にある。

また新入試制度に向けた受験勉強に不安を持つ高校生の割合は65.8%であり、学習塾の指導者たちも同様。

そのため最新で正確な情報を『進路指導.net』のネットワークを通じて多くの受験生に情報提供を行っていく。

今後の展開

今後は、生徒に合った大学進学をサポートするために、学習塾の指導者が進路指導をしやすい環境と情報提供を行っていく。

その他、大学と学習塾を繋ぐというサービスも展開予定。

進路指導.netの概要

※導入事例(KEC近畿予備校)

※導入事例(KEC近畿予備校)

「進路指導.net」は、ラシクが運営する学習塾向け大学受験の情報検索サイトで、全国の学習塾3000教室以上に導入されている。

進路指導.netの特徴としては、自社ブランドの大学受験サイトとして利用する事が可能となっており、各大学の受験日程、試験方式、試験倍率、推薦情報など受験に必要な情報が全ての大学・短期大学で網羅されている。

また、生徒自身がマイページを持つことができ、生徒の受験日程をマイカレンダー上に登録する事ができる。またその生徒の受験情報を学習塾側で管理する事ができ、生徒の受験日程や、合格結果も確認する事ができる。

大学ジャーナルの概要

httpsuniv-journal.jp

「大学ジャーナルオンライン」とは、大学および高等教育関連ニュースの専門メディア。

1995年創刊の「大学ジャーナル」タブロイド版(発行:くらむぽん出版)と連携しスタート。

日本各地の大学の研究成果や取り組み、入試制度改革や教育行政などのトピックスなどを読みやすく記事化、リアルタイムで配信している。