侍エンジニア塾、YouTubeチャンネルを開設

マンツーマンオンラインプログラミング塾「侍エンジニア塾」を運営する株式会社侍(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 :木内 翔大)は、プログラミング初心者向けに様々な解説動画を投稿するYouTubeチャンネルを開始したことを発表した。

侍エンジニア塾 YouTubeチャンネルの概要

株式会社侍では、プログラミング初心者に向けたプログラミング学習メディア「侍エンジニア塾ブログ」を運営し、プログラミング学習情報、仕事獲得ノウハウ、転職・独立経験者の学習体験談など様々なコンテンツを投稿している。

今回、侍エンジニア塾としてYouTubeチャンネルを開設し、メディア運営で得たノウハウや知見をプログラム初心者に向けたわかりやすい解説動画としてYouTubeにアップしていく。

動画は月に10本程度アップしていく予定。

プログラミングとは?できることと学ぶメリットを紹介

 

「侍エンジニア塾」概要

プログラミング学習の挫折をできるだけ少なくし、多くのエンジニアやIT人材の輩出を目指し、侍エンジニア塾では「より確実に本物のプログラミングスキルを習得できる」ように4つのサービス特徴を持っている。

1.オリジナルサービスの開発を重視

侍エンジニア塾では、オリジナルサービスの開発に多くの時間を割きます。開発の最大の壁である、「最適解の無いオリジナルのエラー」に対し、講師と一緒になって問題解決を続ける。

このような経験が実践的なスキルとなり、転職や案件獲得に繋がる。

2.質の高い講師陣による専属マンツーマン

侍エンジニア塾の講師は全体の87%が実務経験3年以上のトップクラスのエンジニアで構成されている。

プロが寄り添い、いつでも相談が可能なため、挫折せずエラーに向き合うことができ、最短でサービス開発までやり切ることが出来る。

3.個人専用のオリジナルカリキュラム

多種多様な言語から、生徒の目的・目標に応じて自由に学習する言語を選択できる。

自分のライフスタイルにも合わせて学習計画を立てられるので無理なく、効率よく学習を進めることが出来る。

4.挫折させない充実のサポート体制

講師の他にも、学習コーチングが学習の不安や悩みを解消するようサポートしたり、転職を目指す場合はキャリアアドバイザーが履歴書添削や面接対策を行う。

レッスンだけでなく、多方面からも生徒を支える体制を構築している。