『筋の良い仮説を生む 問題解決の「地図」と「武器」』出版を記念しビジネスパーソン向け無料オンライン読書会を開催

あらゆる年齢層に対し生涯に渡るリカレント教育を提供する株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地: 東京都千代田区、代表取締役社長: 柴田巌、以下BBT)は、BBT執行役兼問題解決力トレーニングプログラム講座統括責任者 高松康平氏が、書籍『筋の良い仮説を生む 問題解決の「地図」と「武器」』を出版し、3月19日より発売開始することを発表した。

書籍発売を記念し、著者自らが本書の内容を解説し、参加者と双方向の質疑応答を通じて理解を深める「無料オンライン読書会(全4回)」を開催する。

『筋の良い仮説を生む 問題解決の「地図」と「武器」』書籍概要

ビジネスパーソンは短時間で高い成果を上げることが求められる。

しかしながら、業務上の問題解決に際し大量の情報を見ているだけで時間が経過し、進むべき方向が分からなくなってしまうという相談が受講生から度々あっや。

そこで、BBTの問題解決力トレーニングプログラムの責任者を8年間務め、外資系コンサルティングファーム マッキンゼーで経営コンサルタントの経験を持つ著者が、「仮説→検証型」の思考により、最適解を最速で導き出すメソッドを一冊の本にまとめ上げた。

この本を通じて、事業全体を俯瞰した客観的な現状分析と、そこから課題を抽出し解決策を立案することが求められるビジネスリーダーが、現場で使える「問題解決力」を学ぶことができる。

なお、著者と読者をつなぐ双方向のオンライン読書会は、BBT初の試み。

本書への理解を深め、読者の更なる問題解決力の向上を狙います。読書会は、3月25日(水)を皮切りに全4回を全てオンライン上で開催するため、場所を問わず参加できる(※事前に書籍を購入の上、参加すること)。

発行所

朝日新聞出版

発行日

2020年3月19日

定価

1,760円(税込)

3つのポイント

  1. 事業全体を俯瞰して課題を発見する
  2. 経験がなくても筋の良い仮説を立てられる
  3. ビジネスリーダーが現場で使える

オンライン読書会の概要

参加費

無料

※読書会で使用するため、事前に書籍を購入。第1回目からの参加は必須ではなく途中からの参加も可能。

日程

  • 第1回 3月25日(水)19:30~20:30 問題解決マップとは?(0章部分)※19:00より入室可能
  • 第2回 4月1日(水)19:30~20:30 現状理解(1、2章)※19:00より入室可能
  • 第3回 4月8日(水)19:30~20:30 本質的課題発見(3、4章)※19:00より入室可能
  • 第4回 4月15日(水)19:30~20:30 解決策立案とまとめ(5、6、7章)※19:00より入室可能

※申込み後にオンライン読書会Zoom URLがメールで送付される。