増進堂・受験研究社、小学生の保護者向けの家庭学習を充実させる無料オンラインセミナーを3月14日に開催

教育出版社 株式会社増進堂・受験研究社(本社:大阪市西区、代表取締役:岡本明剛)は、現時点での新型コロナウイルスの影響による各種学校の休校の状況に鑑み、自宅等での自学自習をサポートするため、学習教材・学習環境を期間限定で無料提供している。

その一環として、中学受験のカリスマ・西村則康氏・辻義夫氏・小川大介氏協力のもと、小学生の保護者向けのオンラインセミナーを実施することを発表した。

小学生の保護者向けのオンラインセミナーの概要

全国規模の急な休校措置によって、さまざまな問題が起こっている可能性がある。

  1. 3学期学習内容の未習得
  2. 一辺倒な学習によるモチベーションの低下
  3. 生活習慣・学習習慣の乱れ

長期休暇はスケジュール管理さえ注意すれば、普段以上に学習を充実させる好機でもある。

しかしその一方で、子どもと保護者が普段以上に多くの時間を過ごすため、保護者による声かけがより重要になってくる。

このセミナーでは、名門指導会の西村先生・辻先生・小川先生と一緒に、家庭で学習が進む「学習の組み立て方」や「声かけのポイント」、各教科別の「学習ポイント」を考える。

なお、セミナー内ではチャット機能を用いた質問も受付。

予定している内容 ※予告なく変更となる場合あり。

  • 学習の組み立て方
  • 学習の渡し方
  • 子どもの学習とのつき合い方
  • 教科ごとの学習ポイント
    • 算数
    • 国語
    • 理科

セミナー参加方法などの詳細は、以下の登録サイトを経由して、増進堂・受験研究社の公式LINEアカウント上で案内される(当日のお昼頃にアナウンス予定)。