オンライン家庭教師サービス『メガスタディオンライン』提供のバンザン、プロ講師によるオンラインLive授業を無料提供

株式会社バンザン(本社:東京都新宿区)が運営するオンライン家庭教師サービス『メガスタディオンライン』は、新型コロナの影響による休校支援として、プロ講師による特別授業をオンラインLive配信で無料提供することを発表した。

科目は英語と数学、高校生が対象。パソコンやスマホ、タブレットで視聴申込みすれば受講が可能。

重要度の高い基礎的な内容を復習できるほか、定期テストや大学入試対策、MARCHレベルの英語もカバーしていく。

授業は、録画ではなくライブ配信のため、生徒たちの居眠り防止や視聴忘れ防止にも効果が期待できる。

英語は、大学入試で最重要「長文」を読むための重要文法に絞って解説。

全5回の集中講座で、最終的にはMARCHレベルの英語の中文が読めるようになる。

メガスタディのコロナ休校支援「プロ講師のオンラインLive授業」概要

2月27日発表の政府方針において、新型コロナ感染症拡大を防止するために3月2日以降、全国の公立小中高の臨時休校の要請することが発表された。

春約1ヵ月の長期間、学習が滞ることに対して不安を抱えた高校生とその家族を対象に、プロ講師による特別授業をオンラインで無料で提供する。

学校が休校期間中の補講授業として、全国どこに住んでいてもオンラインで受けられる。自宅で受けられるオンラインのLive授業であれば、通塾中や教室での感染リスクはゼロ。

また、録画した授業動画と異なり、リアルタイムに行うオンラインLive授業なので、眠くなったりする心配もない。講師も生徒の反応を確認しつつ、授業を進めることができる。

※1対1のオンライン指導ではなく、オンライン集団授業。

オンラインLIVE授業の内容(予定)

  • 学校が休校措置をとっている新高3、新高2、新高1の生徒が対象
  • 英語・数学の2科目
  • 重要度の高い基礎的な内容を復習できる
  • 定期テストや将来の大学入試でも重要な内容
  • 高校生がつまずきやすい内容
  • 英語は大学入試で最重要、長文を読むための重要文法に絞って解説
  • 全5回の集中講座で、最終的にはMARCHレベルの英語の中文が読めるようになる
  • 各科目1日1コマ(60分)を予定
  • 録画した授業動画ではなく、リアルタイムのライブ授業をオンライン配信
  • 自宅学習用の課題も提供
  • 勉強のやり方のアドバイスも授業中に伝える

担当講師紹介

  • 英語:杉山一志講師
  • 数学:担当講師調整中

授業日程

初回授業の日程が決まり次第、申込者にメールされる(授業は午前中の時間帯を予定)。