ベネッセ、特設サイト「しまじろうといっしょ! webちゃれんじ園」を新規開設。新型コロナウイルス感染予防コンテンツなどを無料提供

株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林仁、以下:ベネッセ)は、新型コロナウイルス感染症対策のための一部幼稚園の臨時休園、習い事教室の休業、外出が難しく自宅で過ごす時間が増える家庭の状況を受け、3月6日(金)11:00より、特設サイト「しまじろうといっしょ!webちゃれんじ園」を新規開設し、親子に役立つ情報やコンテンツを無料配信することを発表した。

2020年2月27日に開催された「第15回新型コロナウイルス感染症対策本部」において、安倍 晋三総理大臣が、全国の小学校・中学校、高校及び特別支援学校等に、2020年3月2日から春休みに入るまで臨時休校を要請する考えを表明した。

また、一部幼稚園も臨時休園になるなど、幼児がおうちで過ごす時間が長くなる家族の状況を受け、<こどもちゃれんじ>では就学前の幼児の安全を第一に考え、感染予防につながる確かな情報と、親子の心理的不安を軽減できるような情報の提供を行っていくとともに、家で過ごす時間が保護者にとって負担少なく、幼児にとって有意義なものになるよう支援していく。

ベネッセこどもちゃれんじでは今後の動向により、さらに他コンテンツの無償提供も検討していく。

※「こどもちゃれんじ」の会員に限らず、だれでも全て無料で閲覧できる。

「しまじろうといっしょ!webちゃれんじ園」概要

提供期間

2020年3月6日(金)11:00~

保護者向けコンテンツ

幼児のコロナウイルス感染予防につながる情報

  • 幼児を新型コロナウイルスから守るための正しい知識
  • 幼児にもわかりやすく、楽しくマネして取り組める正しい手洗い動画
  • 専門家とともに日々の状況をみながら、必要な情報を定期発信

幼児向けコンテンツ

おうちで過ごす時間が、楽しく、成長につながる動画や遊び

おうちで ならいごと

  • 「ダンス」「英会話」「知育」など、習い事でも人気のテーマ
  • 幼児が日々飽きずに楽しめるよう、定期更新

おうちで おやこあそび

  • 気軽に親子で楽しめ、親子の濃い時間を作れる遊びの紹介
  • 「おうちで探検隊」「洗濯物で仲間探し」など約200種類の遊びを紹介

株式会社ベネッセコーポレーション <こどもちゃれんじ>編集責任者 橋本里奈氏のコメント

幼児期の学びをサポートする教材として、現在多くのお客様に「こどもちゃれんじ」をお求めいただいております。今回の状況を受けて幼稚園でも臨時休園が増えており、今後の見通しもつかず不安な思いをされている方も多いと思います。

私自身も親として不安を抱き、子どもの遊ばせかたに頭を悩ませております。きっと同じ状況の保護者の方も多く、家での過ごし方にお困りなのではないかと考えました。そこで、専門家の先生にもご協力いただき、幼児に特化したコロナウイルス対策情報や、幼児が夢中になれる学び、遊びのコンテンツの無償提供を決定いたしました。ぜひ、ご活用いただければ幸いです。