100万解答突破の問題集サービス『BooQs』月額300円の有料プランを開始、新型コロナによる休校を受け学生向けに4月15日まで無償で提供

株式会社BooQs(所在地:埼玉県入間市、代表:相川真司、以下BooQs)は、3月5日より、BooQsの高度な機能が利用できる月額300円のプレミアムプランの提供を開始することを発表した。

BooQsは、学習の心理学に基づいた問題集サービスで、ユーザーから人気の機能は次の2つ。

  1. 自力では手間がかかる(心理学に基づいた)復習を、自動で簡単に手間なくできる
  2. 心理学に基づいた動機づけの仕組みによって、楽しく簡単に学習を継続することができる

こうした機能によって、BooQsはユーザーの支持を集め、BooQsの総合解答数は100万を突破。

一方で、利用者増加に伴い、Webサーバーやデータベースなどのアップグレードの必要に迫られ、サービス維持費の上昇に悩んでいた。

そこで今回BooQsでは、いくつかの新機能の追加とともに、月額300円の「プレミアムプラン」の提供を開始することを決定。

また、新型コロナウィルスの影響で、多くの学生が自宅での学習を余儀なくされている背景をうけ、BooQsでは、4月15日まで、クレジットカードを持っていないユーザーへプレミアムプランを無償提供することを決定した。

「BooQs」プレミアムプランの概要

月額300円のプレミアムプランに加入することで、日々の学習をより便利にする高度な機能が利用できるようになる。

プラミアムプランの機能

解答・復習設定

1日の解答目標や、復習の自動設定など、自分のスタイルにあった学習システムにカスタマイズできます。

1日の問題解答数の目標を変更したり、問題を復習する間隔などを設定することができる。

周回機能

なんども問題集を周回することで、内容を確実に記憶に定着させられます。

一度全問解いた問題集を、なんども周回できるようになる。

解答履歴

今までに解いた問題の履歴を閲覧できるようになる。

弱点分析

正答率の低い問題を重点的に学び直すことで、弱点を克服することができます。

一度解いた問題集に対して、正答率を使って弱点をあぶり出すことができる。

ここに挙げた機能は一例であり、ほかにもプレミアムプランに加入することによって新たに利用できるようになる機能がある。

また今後も継続して、プレミアムプラン加入者向けの新機能を拡充していく方針。

『プレミアムプランの無償提供キャンペーン』概要

新型コロナウィルスの影響で、多くの学生が自宅での学習を余儀なくされている。

しかし、学生の多くは、有料の学習サービスを利用するために必要なクレジットカードやデビットカードをもっていないことが多いのが現状。

そこでBooQsでは、4月15日まで、クレジットカードを持っていないユーザーへプレミアムプランを無償提供することを決定。

無料でプレミアムプランを利用するために必要な手順は、次のとおり。

キャンペーンの参加方法

  1. BooQsにログイン後、 https://www.booqs.net/select_plan にアクセス
  2. 見出し『クレジットカードを持っていない方へ』の本文にある『ツイートしてプレミアム会員になる』ボタンを押して、ツイート画像の中のボタンを押してツイートするだけで、プレミアムプランを無料で利用できます。

画像の中のボタンを押してツイートするだけで、プレミアムプランを無料で利用できる。

ツイートは、ユーザーのアカウントページにリンクされているので、追って運営より、プレミアム会員と同等の権限をリンク先のアカウントへ付与される。※ツイートの文字を消すと運営がアカウントにたどり着けなくなる恐れがあるので注意。

BooQsについて

BooQs(ブックス)は、学習の科学に基づいた問題集サービス。

BooQsは、『テスト効果』『分散効果』『遅延効果』『ミックス練習』『ゲーミフィケーション』などの効果的な学習に役立つ心理学をシステムに採用し、科学的な学習をユーザーが手間なく自動で行える。

現在のBooQsは英語学習に注力しており、1月16日に公開された英単語問題集は、100万解答を突破している。