EnglishCentral、定員100名・無料のオンラインスクール「MANABIYA」を開校

オンライン英語学習サイト『EnglishCentral』を提供する株式会社EnglishCentral(本社:東京都台東区、代表取締役: 松村 弘典、以下、イングリッシュセントラル)は、新型コロナウィルス感染拡大に伴う臨時休校対策の第二弾として、学校や学習塾等を介すことなく個人で登録・学習が可能なオンラインスクール「MANABIYA」を緊急開校することを発表した。

募集定員は100名、2020年4月末まで無料で利用可能。

EnglishCentralのオンラインスクール「MANABIYA」概要

EnglishCentralは世界中から集めた最新の動画で生きた英語を学ぶことができる英語動画学習サービス。

学習者の興味に応じて楽しく学べる旬の動画を1万4,000本以上取りそろえており、脳科学に基づいて設計されたボキャブラリー学習やゲーム感覚で何度も繰り返しチャレンジできるAI「IntelliSpeech(米国特許出願13/338,383号)」※によるスピーキング練習など、英語4技能を自主学習できるさまざまな機能を利用できる。

IntelliSpeechとは、①40種類の音素を前後に組み合わせて構成する64,000のトライフォンに基づいた発音分析のスコア、②発話の持続期間や区切りなどの流暢さを分析したスコア、③すべてのワードを欠かすことなく発話できたかの3つの要素を組み合わせて学習者のスピーキング力を判定する技術。

学校や学習塾で利用されている子供向け英語学習コンテンツや生徒が科学、社会、異文化交流など身近な疑問をベースに英語を学ぶことができる動画も約3,000本あり、無制限にアクセスして学習が可能。

今回開設されるオンラインスクール「MANABIYA」では、すべての生徒がオンラインクラスに登録をされてお勧めの教材にアクセスをすることができる。

毎週の学習進捗レポートが送付され、教員資格を持つアドバイザーが動画配信により生徒の学習フォローアップを行う。

イングリッシュセントラルでは2020年2月27日に学校や学習塾等の教育機関に対する無償アカウント提供の発表を行ったが、教育機関側の対応体制が決まらないまま教育機関での休業が開始される昨今の事情に鑑み今回の措置を決定。

学習者の学習履歴は無料提供期間終了後も確認でき、所属教育機関でのEnglishCentralの採用が決まった際には学習履歴の引継ぎも行う。

イングリッシュセントラルは、今後も日本の英語教育におけるICT化と4技能強化および英語を使った教科横断型学習、学習者のレベル興味に応じたアダプティブな英語学習に貢献していく。

EnglishCentralオンラインスクール「MANABIYA」の開校概要

学校名

EnglishCenralオンラインスクール「MANABIYA」

提供対象

英語の家庭学習に興味関心がある小学生・中学生・高校生

無償提供期間

2020年4月30日まで

募集人数

100名

提供プラン

EnglishCentralアカデミックプレミアム(動画学習無制限)

学習教材

EnglishCentral内の学校向け動画約3,000本の中から厳選

※その他、英語レベルや興味のあるテーマ(スポーツ、旅行、映画、料理など)に沿って学習できる14,000本以上の動画

サポート体制

  • 子どもの習熟度や興味に沿った動画教材を提供
  • 週1回の学習進捗レポートの送付
  • 動画配信による学習モチベーションアップ ※教員資格を持つスタッフが責任をもってサポート

Youtubeチャンネル