TRUNK、新入社員向け全8職種のオンライン学習コンテンツ「Workschool」を期間限定で無償提供

職業体験・職業訓練のプラットフォーム事業「TRUNK」を運営する、TRUNK株式会社(代表取締役CEO:西元 涼)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う集合型の新入社員研修の危険性を考慮し、全国の新入社員を採用している企業に全8職種のオンライン学習コンテンツ(Workschool)を無償で提供することを発表した。

利用期間は、3月末〜5月末まで。

無償提供の概要

提供対象 新入社員を採用している全ての企業
提供期間 2020年3月末~5月末まで
提供内容 全8職種のコンテンツ
申し込み方法 こちらのリンクより問い合わせ

背景

TRUNKはこれまで7500名を超えるユーザーに利用されている職業体験・職業訓練のプラットフォームを運営している。

職種はバックエンドエンジニア・データーサイエンティスト・法人営業・デジタルマーケティングなどオンラインでは8職種に対応。

無償提供の背景として、集合型研修での実施の可否を検討していて困っている人事の話を多くきき、今回の決断に至った。

例年通りの新入社員研修を集合型で実施するには危険性が高いが、急な出来事で予算の確保をしていないのでオンライン完結型のサービスも使えない。

そこで、期間限定だがTRUNKのオンライン学習コンテンツ全8職種を無償提供することで、ほとんどの企業をカバーできるのではないかと思い決定。

オンライン学習コンテンツのWorkschoolは管理画面からユーザーのアカウント追加、各個人の学習進捗度、問題への回答などを細かく管理することができるシステム。

各職種ごとに様々な企業と連携して制作している職種のコンテンツも用意されている。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。