BBT大学・大学院、国内法人を対象にオンライン講座を無償提供

グローバルに活躍する人材を育成するビジネス・ブレークスルー大学・大学院(所在地:東京都千代田区、学長:大前研一、以下BBT大学・大学院)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を踏まえ、国内の法人/企業を対象に、マネジメント・ビジネス基礎・問題解決・ロジカルシンキング・リーダーシップ等のオンライン講座を無償提供することを発表した。

BBT大学・大学院のオンライン講座無償提供の概要

厚生労働省によると、新型コロナウイルスの感染リスクが高いとされる濃密接触は、「必要な感染予防策なしで手で触れること、または対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、接触した方など」とされている。

企業における集合研修では、こうした濃密接触となる可能性が高まり、同じ教室内での感染リスクが増す恐れがある。

そのため、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、教室や会議室に受講者を集める「集合研修」に対する不安感が増しており、研修の中止・延期が増えている。

BBT大学・大学院は、「人材育成」は企業・個人にとって最も重要な投資の1つであると考えており、こうした学習機会が失われることで、将来的な日本経済の打撃になることを危惧している。

BBT大学・大学院のプログラムは、時間・場所の制約を受けない100%オンラインによる学び。

過去15年以上に渡り、国内外の多くの法人・ビジネスパーソンへ学びの場を提供してきた。

今回、こうしたBBT大学・大学院のオンライン教育の仕組み・ノウハウが、上述した人材育成の機会損失の軽減に資するのではないかと考え、学習場所を問わないオンライン講座を無償提供することを決定。

また、オンライン講座の提供と併せて、集合研修のオンライン化の相談も無償にて受け付けている。

無償提供サービス内容

  • 経営マネジメントに関係するオンライン講座(マネジメント、ビジネス基礎、問題解決、ロジカルシンキング、リーダーシップ等)
  • 企業の研修オンライン化の相談

無償提供の対象

日本全国の法人企業

申し込み~講座提供までの流れ

  1. 特設ページを確認のうえ、講座提供を申請
  2. 提供講座のラインナップ、詳細内容が決まり次第、順次案内

※無償提供サービス内容、条件は変更となる場合がある。

講座無償提供期間

2020年3月31日まで(情勢を鑑み、延長する場合がある)

Youtubeチャンネル