オンラインプログラミングスクール「TechAcademy」一時的に自宅オンライン学習を無償提供

オンラインプログラミングスクール「TechAcademy(テックアカデミー)」を運営するキラメックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樋口 隆広)は、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に向けた全国的な小中高校休校の動きに対応すべく、通常は学校や塾、各種教室でのサービス提供を行うTechAcademyジュニアの学習システムを2020年2月28日から一時的に自宅にて学習可能に、また、一部の学習内容を無償で一般のユーザーに提供することを発表した。

TechAcademyジュニアの学習システム無償提供の概要

全国の小中高生に対して、自宅にてプログラミング学習を行えるTechAcademyジュニアの学習システムの一部を無償で提供する。

背景

新型コロナウイルスの感染拡大の防止に向け、全国の公立小中高休校の動きが出るなど、全国の教育機関において多くの生徒が通学・通塾に制限が発生することが見込まれることから、TechAcademyジュニアでは自宅でのオンライン学習の提供を決定。

また、2020年4月からは小学校でのプログラミング教育必修化も控えており、4月に向け春休み期間にプログラミング学習を検討していた生徒も数多くいることを考え、そのような生徒がプログラミングに触れる機会を失わぬよう今回の取り組みに至った。

対象者

全国の小学生〜高校生

学習内容

通常、学校や塾、各種教室を通じて提供しているTechAcademyジュニアの一部(Scratch等)を提供予定

提供期間

2020年2月28日(金) 〜 2020年3月末日まで

  • 申し込み後、順次案内を進めているため学習開始までに時間がかかる可能性がある。
  • 状況を鑑みて、期間の延長を検討する場合がある。

TechAcademyでは今後も、テクノロジーを活用した学習の提供を通じて、どこにいても誰でも学習の機会が得られるよう、サービスの普及や利用可能地域の拡大に努めていく。

Youtubeチャンネル


ABOUT US

Natsuki Shinbo
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。