プログラミング不要のAI構築プラットフォーム「MatrixFlow」個人ユーザー向けのプランをリリース

株式会社MatrixFlow(本社:東京都三鷹市、代表取締役:田本芳文)は、プログラミング不要のAI構築プラットフォーム「MatrixFlow」において個人ユーザー向けのプランである”ライトプラン”を2020年2月26日にリリースしたことを発表した。

これまでプログラミングが障壁となりデータサイエンスに取り組めなかった人に対しても、広くデータサイエンスができる環境を提供することで、データサイエンティスト不足の解消やAI技術の活用推進に貢献する。

「MatrixFlow」ライトプランの開発背景と概要

従来、データサイエンスを始めるためには、自身でパソコンの環境を構築し、プログラミングができるようになることが必要だった。

しかしながらこれらの過程で挫折する人も多く、より直接的に、よりスピーディーにデータサイエンスを始められる環境が求められていた。

そこで、これまで法人向けに提供してきた、プログラミング不要のAI構築プラットフォーム「MatrixFlow」の一部機能を低価格で個人向けに提供するに至った。

これにより、上述の過程を一切行うことなく、ドラッグ&ドロップのような簡単なマウス操作のみでデータサイエンスを行うことが可能となる。

今までデータサイエンスに取り組めなかった層を含む、多くの人が短期間で深くデータサイエンスを理解できるようになることで、データサイエンティスト不足の解消や様々な場面におけるAI技術の活用が推進されると期待されている。

無料プランとライトプランの違い

 無料プラン ライトプラン(個人向け)
レシピの編集・保存 不可 可能
データ容量 50MB 80MB
保存可能な学習済みAI数 5 10
組織機能 なし なし
学習サーバーのアップグレード 不可 可能
サービス管理機能 なし なし
人事特化レシピブロック 使用不可 使用不可
金額 無料 月2,980円(税別)

今後の方針

MatrixFlowの活用推進、MatrixFlowの製品版へ向けた機能の拡充を引き続き行うことで、社会全体としてのAI開発の加速、拡大を促し、誰もがAI技術を活用する社会の実現へ向け、更なるプロダクト・サービスの開発、市場開拓を行っていく。


ABOUT US

シンボ ナツキ
埼玉県出身。2018年12月からほぼ毎日EdTech Mediaの記事を更新しています。 EdTech Mediaのほかに、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営している株式会社ファンオブライフのマーケティング担当です。