CA Tech KidsとNHKエンタープライズ、親子向け人工知能(AI)ワークショップを3月14・15日に開催

小学生向けプログラミング教育事業の株式会社CA Tech Kids(読み:シーエーテックキッズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上野朝大)は、NHKエンタープライズの協力のもと、小学生とその保護者を対象とした親子向けワークショップ「親子で学ぶディープラーニング」を、2020年3月14日(土)、15日(日)に開催することを発表した。

「親子で学ぶディープラーニング」開催概要

「親子で学ぶディープラーニング」では、人工知能(AI)技術のひとつで、人間の脳の構造をコンピュータ上で再現し、人や物、音声などを高度に認識することのできる「ディープラーニング」について、親子で学習する。

カードを用いたゲームで画像認識の基本的な仕組みを学ぶほか、山梨大学・株式会社エクスビジョンが「親子で学ぶディープラーニング」の為に独自に制作したディープラーニングロボットに自身の顔を認識させて、主人にだけついてくる「ペットロボット」の開発を行い、その正確性をチームごとに競い合う。

ディープラーニングという最新の技術を、ゲームやレクリエーションを通じて体感できる、だれでも楽しめるような内容となっている。

CA Tech Kidsでは、より多くの子どもたちの可能性を広げるべく、今後も子どもたちが社会とつながる本格的な技術や知識を学ぶ機会を提供し、日本の将来を担う次世代人材育成に引き続き尽力していく。

内容

ディープラーニングを用いた顔認識技術について学ぶワークショップ

日時

  • 2020年3月14日(土)10:00-16:00 (Tech Kids School 生徒限定)
  • 2020年3月15日(日)10:00-16:00

対象

小学校4年生~6年生とその保護者・家族等、各日程4組(1組につき4名まで参加可能) ※親子向けイベントのため、児童のみでの参加は不可。

料金

無料

場所

Abema Towers(東京都渋谷区宇田川町40-1・サイバーエージェント本社)