セランとT-KIDSが提携、リベラルアーツスクール「21世紀教育dot.school」を開講

21世紀教育「dot.school (ドットスクール)」を運営する株式会社Selan (セラン) (東京・港区/代表取締役:樋口亜希) は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 (東京・渋谷/代表取締役社長:増田宗昭) の子会社、T-KIDS株式会社 (東京・渋谷/代表取締役社長:尾花佳代) と業務提携することを発表した。

2社の連携により、2020年4月より、複合型文化施設柏の葉T-SITE、湘南T-SITE内の子ども向け次世代型の学び施設・T-KIDSシェアスクールにて、“生きる力” を身につけるリベラルアーツスクール「21世紀教育dot.school (ドットスクール)」を開講する。

セラン・T-KIDSの業務提携の背景

株式会社Selan (セラン) はこれまで、バイリンガル教師による子ども向けプライベート英語レッスン「お迎えシスター」や「21世紀教育dot.school (ドットスクール)」を通して、子どもたちの視野や価値観を広げる次世代教育事業を行ってきた。

世界情勢や人権問題、お金のリテラシー、アントレプレナーシップなどについて、国際色豊かな講師陣と学び合い、考えることで、21世紀に必要な「考える力」と「主体性」を育んでいる。

T-KIDS株式会社は、TSUTAYA、蔦屋書店、Tポイントなどを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の子会社として2016年7月に設立。

その最初の事業として、「T-KIDSシェアスクール」を、2017年3月柏の葉T-SITEに開校した。

テクノロジー、探究・理数、英語・外国語、文化・芸術、フィジカルといった多彩なジャンルから、年齢や興味関心に合わせて自由に選べる“学びのプラットフォーム”を展開している。

より多くの子どもたちに次世代型教育を届けるべく、株式会社Selan (セラン)、T-KIDS株式会社は各社の強みを生かして連携し、柏の葉T-SITE、湘南T-SITEにて、リベラルアーツスクール「21世紀教育dot.school (ドットスクール)」を新たに開講する。

新スクール「21世紀教育dot.school (ドットスクール)」概要

2020年4月より、英語で楽しく「様々な国や地域の文化・社会課題」について学ぶdot.schoolが、T-KIDSシェアスクールにて開講。

  • 「世界で起こっている食糧問題ってなんだろう?」
  • 「ブラジルではどの様にクリスマスを祝うの?」
  • 「南アフリカでの子どもたちは、どんな朝ごはんを食べるの?」

そんな様々なトピックに対し、工作や実験を通じて学びを深め、グローバル市民としての国際感覚・教養を身につける。

クラスは全て英語だが、バイリンガル講師達がしっかりサポートするため、英語が不安な子どもも参加可能。

無料体験会(柏の葉校)

日程

  • 2月14日(金)16:30~17:30(上級) / 17:40~18:40(中上級)
  • 2月16日(日)15:30~16:30(上級) / 16:40~17:40(中上級)
  • 3月20日(金)16:30~17:30(上級) / 17:40~18:40(中上級)

場所

T-KIDSシェアスクール 柏の葉

参加費

無料

開催場所

柏の葉T-SITE 本館2階 〒277-0871 千葉県柏市若柴227-1

クラス日時

毎週金曜 16:30~17:15(上級)/ 17:30~18:15(中上級)

無料体験会(湘南T-SITE校)

日程

  • 2月23日(日)13:00~14:00(中上級) / 14:30~15:30(上級)
  • 3月14日(土)13:00~14:00(中上級) / 14:30~15:30(上級)
  • 3月28日(土)13:00~14:00(中上級) / 14:30~15:30(上級)

場所

T-KIDSシェアスクール 湘南T-SITE

参加費

無料

開催場所

湘南T-SITE 3号館2階 〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1

クラス日時

第2・第4土曜 13:00~14:30(中上級)/ 14:45~16:15(上級)

受講料

¥17,600(税込) ※月謝制

対象年齢

小学生1年生~6年生

定員

約16名 / 1クラス

英語力

上級クラスは英検準2級以上、中上級クラスは英検3級以上の子ども

​カリキュラム

年間で8ヶ国に関する文化や、社会課題について学ぶ。

また、年4回はSTEAM(Science / Technology / Engineering / Art / Mathematics)をテーマに扱い、実験や工作も行う。

各クラスではレクチャー 15分、カードゲーム5分、ワークシート5分、工作・実験(およびプレゼンテーション準備)20分。

毎月最終週は、一ヶ月を通して学んだ内容を発信するために、英語のプレゼンテーションを行う。

年間カリキュラムの一例

  • 月間テーマ:マダガスカルと動物絶滅の課題について学ぼう!
    • Week 1:マダガスカルの歴史と文化について学び、英語で新聞を作る
    • Week 2:動物絶滅の課題について学び、新聞を完成させる
    • Week 3:動物絶滅の課題に対する解決策を考え、プレゼンテーションの準備を行う
    • Week 4:一ヶ月の学びを振り返り、プレゼンテーションを行う ※クラスの状況により、変更の可能性あり。

申し込み方法

WEB上の予約フォームより申し込み。